こんにゃくパスタ&レシピ ガッテン!9月20日

Pocket


煮物やおでんによく登場するこんにゃく。超低カロリーでダイエットに活用できるとよく耳にしますが、こんにゃくには見逃せない栄養がすごい!イタリアではこんにゃくの消費量が増加し主食のパスタに用いられている。ヘルシーなこんにゃくパスタについて、レシピも。ガッテン!2017年9月20日

スポンサーリンク

こんにゃくの栄養

A post shared by yutiii (@yka81t) on


低カロリーでダイエットに良いとわかっていても、なかなか自宅で料理するのに頻繁には登場はしないこんにゃく。しかし、こんにゃくには様々な病気を予防する効果があるんです。

こんにゃくにはどんな栄養と効果があるのでしょうか?

便秘予防:こんにゃくに多く含まれる食物繊維は整腸作用が期待でき、お通じが出やすくなります。デトックス効果で美肌にも。
ダイエット:腹持ちがよく、満腹感を感じるので食べ過ぎ防止になり、ダイエット効果が。
コレステロール値:こんにゃくに含まれる「グルカマンナン」にはコレステロール値を下げる、動脈硬化などの病気を予防する効果がある。
糖尿病予防:糖分を吸収するスピードを抑える効果があり、血糖値の上昇を抑制でき糖尿病や高脂血症も予防する効果がある。
ガン予防:腸内環境を整えて、常に有害物質を排出させる働きがありますので、大腸がんを予防できます。

便秘や美肌など美容にもよく、重大な病気を予防するのにも役立つなんてこんにゃくはお手頃なのにすごい効果ですね!

こんにゃくパスタがブーム


日本から遠いイタリアでなぜか大人気だというこんにゃく。私たちが想像する板こんにゃくではなく、「ゼンパスタ」と呼ばれる「乾燥しらたき」のことなんです!

ダイエットや健康志向「グルテンフリー」食材に注目が集まる今、イタリアではヘルシーなこんにゃくのゼンパスタが大人気に。

日本でも炭水化物を抜くダイエットが人気で、麺類やご飯などを抜くことが注目されていますよね。ゼンパスタ(乾燥しらたき)は通常のパスタに比べ、カロリーが25分の1と低カロリーなのでモデルさんも食べていると話題にもなりました。



スポンサーリンク


こんにゃくパスタのレシピ


基本的には通常パスタを使っているところをしらたきに変えるだけなので簡単です。

乾燥しらたきを使うとこんにゃく特有の匂いは少ないですが、通常の生のしらたきを使う場合、匂いが気になる方は下処理をすることをお勧めします。

〜下処理の方法〜


・水洗いして、沸騰したお湯に入れ2分茹でる。
または、
・水切りして、フライパンで水気がなくなるまでから煎りする
(お好みでめんつゆを加えて香りをつけても)

こんにゃく(しらたき)パスタのレシピはこちら


スポンサーリンク


まとめ

人気のこんにゃくパスタはダイエットだけでなく、動脈硬化などの病気予防や血糖値を下げる効果まであるすごい食材でした!!
炭水化物抜きダイエットにオススメの「こんにゃくご飯」もあります。詳細は→こちら乾燥こんにゃく米 ゼンライス


ご飯や麺類が好きな人にとってはダイエット中の炭水化物を抜くのはツライですよね。麺類の代わりにこんにゃく(しらたき)を使って、パスタやラーメンを楽しめると、食べない我慢し続けるストレスなしに継続できそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする