真木よう子のカラコンが怖いのはなぜ!?

Pocket

出典:

かっこいい女性のイメージで同性からも人気の女優・真木よう子さん。

連ドラの主演は久しぶりですが、久々の姿がずいぶん以前と印象が違う!!と話題になっています。

大きすぎる黒っぽいカラコンが違和感があり過ぎて視聴者が釘付けになってしまっているようです。さらにもともと細かった真木さんが激ヤセ?!

どうしちゃったんでしょうか??

スポンサーリンク

真木よう子30代のカラコン

ドラマが始まる前に「ホンマでっかTV」など番宣でお見かけした時、メイクが濃過ぎて一瞬、真木よう子さんと気づかないくらいびっくりしました・・・

ノーズシャドーが入り過ぎて、宝塚っぽいと言っている人もいましたが、わざとなんでしょうかね?

もうちょっとナチュラルメイクの方が真木さん素敵だと思うんですけど・・・

個人的には、この頃の真木よう子さんが健康的で美しくて好みなんですが・・・

もともと目鼻立ちがはっきりした印象のある真木よう子さんですが、
黒目が大きすぎてちょっとギャルというより宇宙人ぽく見えてしまいます。

カラコンの大きさって、14mmくらいがナチュラルで自然っぽく見えるみたいですね。

15mmになると、バレバレなかなり盛っている感じのようです。

真木さん、顔が小さすぎてカラコンが大きすぎて見えたのか、

ギャル並みの15mmをつけていたのでしょうか・・・

30代のカラコンといえば、有吉とマツコの「かりそめ天国」でテレビ朝日の久保田直子アナウンサーのカラコンを指摘したことで話題になっていましたよね。

マツコ→

もう年なんだからやめたほうがいいよ

有吉→

30歳超えてカラコン入れてるおばさんのアナウンサーっているの?」

久保田アナウンサーのカラコンは、まだ自然でそこまで違和感なかったかな〜と思うんですが、真木よう子さんのは大き過ぎて白目が少なく見えて違和感なんでしょうか。

真木よう子が激ヤセした?

2009年スワロフスキーのイベントに出席した真木よう子さん。

当時、27歳で出産後に姿を現した時です。

出典:http://www.oricon.co.jp/news/71042/photo/1/

全然印象が違いませんか?

決してぽっちゃりではないんですけど、今が細過ぎて、ふっくらして見えるくらいです。
もちろん20代と今30代という年齢の違いもありますが、すごく痩せましたよね??

以前発売された写真集ではグラマラスなボディが話題になっていたが、今の華奢すぎる体では、鎖骨の下、胸のあたりは骨が浮いて見えるようです。

胸あたりと手首も骨っぽくて少し痛々しく見えるですが・・・もう絶対、昔のグラマラスなバストはないですよね。

痩せすぎてしまったことにより、もともと小さい顔も目鼻がぎょろっと目立つような気がします。

「セシルのもくろみ」それぞれスレンダーで美しい主役級の女優陣が共演してすごい豪華です!

みなさんスタイル抜群の女優さんたちですが、真木よう子さんの細さと顔の小ささが尋常ではないですよね。

しかし、ただ痩せているだけではないのがプロの女優さん。
鍛え上げた腹筋がすごいことになっています。

バッキバキですね。子供を産んだとは思えないお腹です。
個人的にはもう少しふっくらしてる真木よう子さんの方が美しかったと思うんですが、ストイックなのでしょうかね。

ドラマのキャラ設定が違和感

人気小説が原作のドラマなんですよね。
ドラマの真木よう子演じる主婦のキャラクター設定が、原作と違って不評という声もあるみたいですね。
原作では「ごく普通の主婦」の主人公ですが、真木よう子さんの役はちょっとヤンキーぽいというかキャラ設定がちょっとリアリティがないというか、、、やりすぎ?

そんな違和感もあって、余計に真木よう子さんのカラコンが不自然過ぎてしまうのかも・・・

原作の中では、普通の主婦がどんどん美しく磨かれて成功していくストーリーですから、今の違和感のある真木よう子さんのカラコンも変わっていくんですかね。

本来の美しい真木よう子さんの姿を見せて欲しいです。

今後に期待して見ていきましょう。

関連記事:真木よう子の肌がボコボコ!?の原因!

関連記事:真木よう子ドラマ・セシルが低視聴率すぎ!?感想では脇役が好評で話題に!

関連記事:真木よう子離婚、元俳優の旦那の現在は?再婚は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする