マルタのビーチ&世界遺産&ホテル|さまぁ~リゾート2017

Pocket


さまーずの「世界さまぁ~リゾート」で何度も取り上げられたマルタ島のビーチ!ヨーロッパで人気のリゾート観光地のマルタ島は世界遺産など見所がたくさん。小さな島国、マルタ共和国の絶対行ってみたいビーチや、世界遺産の街バレッタのおしゃれなおすすめホテルなどを見てみましょう。

スポンサーリンク

マルタのビーチ・さまぁ~リゾート


マルタ共和国は小さな島国ですが、美しい地中海に囲まれているのでたくさんのビーチがある屈指のリゾート地です。日本人がイメージするビーチはさらさらの砂浜だと思いますが、マルタのビーチは「岩場」!ロッキービーチがほとんどなんです。

A post shared by chiiiiii (@chiijapan) on


マルタで抜群の透明度と青いビーチといえば、Blue Lagoon(ブルーラグーン)があるコミノ島です。透明度が高いので、船が浮いて見えるので写真から有名にもなっています。

A post shared by LoveMalta (@lovemalta) on


コミノ島は、マルタの北部、ゴゾ島との間にある一周3km程度の小さな島です。コミノ島への行き方は、マルタ島のスリーマ港からの船が一般的です。スリーマ港からの行き方→http://maltanavi.com/cruise.html
またはマルタ島の北端にあるフェリー乗り場からも連絡船があります。フェリー乗り場から行き方→http://www.mtajapan.com/comino.html

マルタの世界遺産・さまぁ~リゾート


2017年現在、マルタには世界遺産3件もあります。
(1)ハル・サフリエニの地下墳墓

A post shared by Visitmaltait (@visitmaltait) on

(2)マルタの巨石神殿群

A post shared by Matteo Coe 🇮🇹 (@stark_90) on

(3)バレッタ(ヴァレッタ)市街

中でも美しくも堅固な要塞都市、世界遺産首都バレッタ市街は絶対行きたい観光客に大人気の街!中世ヨーロッパの三大騎士修道会の1つ、聖ヨハネ騎士団によって築かれた城塞都市、イスラムの大国・オスマン帝国からヨーロッパを守る最終防衛拠点でした。今ではマルタの政治機能が集まっている、歴史が詰まった街です。

マルタのホテル・さまぁ~リゾート

マルタの首都バレッタにはおしゃれなブティックホテルがたくさん!超おしゃれで絵になるところばっかり。バレッタのホテルに泊まればこんな眺めが楽しめます。


路地を歩いたり、石畳の古い街並みが素敵ですね。

A post shared by Vadim Emelianov (@vemelianov) on


ヴァレッタの家はカラフルなバルコニーが特徴的でかわいいですよね。映画のロケ地でもよく使われているんです。

A post shared by Signe Kiil (@signekiil) on


古い歴史ある建物を生かして、ブティックホテルがいくつもあります。
「Valletta Suites」

「Ursulino Valletta」

「SU29」

「The Saint John Hotel」


ヴァレッタのブティックホテルは部屋数が少ないので、大手の旅行会社の団体ツアーでは取り扱いが難しいそうなので、個人でネット予約するのが一番ですね。

マルタ島まとめ

マルタは映画のロケ地でも有名なので、ハリウッドセレブが数々訪れていたり、素敵なホテルがたくさんです。街並みはどこでも絵になるので、写真を撮るのが止まらなさそうです!

世界さまぁ~リゾートで何度も取り上げられたヨーロッパのリゾート地、マルタ共和国のビーチ&世界遺産&ホテルをお届けしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする