松居一代が統合失調症と言われる原因は?

Pocket

なぜ松居一代さんが統合失調症でではないか?と言われるのでしょうか?

病気では?」とみんなに心配される原因はなんでしょうか?

スポンサーリンク

統合失調症とは

そもそも統合失調症とはどう行った病気なのでしょうか?

①幻聴が聞こえる

実在しない人の声が聞こえる幻聴です。その声は、自分に対する悪口や噂であったり、何かの命令であったりします。ときには、テレパシーや電波などの形で感じることもあります。

②妄想を現実だと信じる

非現実的なことやあり得ないことなどを信じ込むことです。

自分の悪口を言っている、見張られている、だまされているといった被害妄想が代表的です。

③まとまりのない会話や行動になる

一つの話題から全く別の関連性のない話題へ話が飛んだり、つじつまが合わないことを言ったりします。ひどくなると、会話が支離滅裂になり、周囲の人は理解できなくなります。

引用元:統合失調症ナビ

松居一代さんに当てはまるのではないか、と言われている特徴的な症状がいくつかあります。

なぜ松居一代さんが統合失調症?

松居一代さんはブログで発信をされていますが、その中での発言が

例えば、

627日の「 恐怖の告白!!」では自殺の準備をしていた!とただならぬ様相です。

その自殺準備中に、

「あたしの耳に一つのメッセージが聞こえたんです。」

そこで、そのメッセージ通りに動いたら、とんでもないもの

「怖い怖い真実」を見つけてしまい、

死んでる場合じゃなくなり、

見つけた恐怖のノート持って

1500キロ以上車で走り15日間も逃げた、

後部座席で寝ていたのでエコノミー症候群になった、

と、実際寝ていたとみられる車の後部座席の写真を掲載しておられます。

この「メッセージが聞こえた」という部分で統合失調症①の幻聴ではないか?

と考えられているようですね。

また、ブログの読者を「家族」と呼んでいる松井さんですが、

家族のふりしてコメントを書いている奴がいる

と敵のような存在がいることを示唆しています。

「ラジオ体操も行ってないのに・・・サイン会もしてないのに・・・」

と理解に苦しむ敵意を示しておられ、

これが統合失調症②妄想にあたると見られているのではないでしょうか。

620日の「サスペンス・・どころじゃないの」の中では、

冒頭で

「みて!!みて~よ!!うちのかわいいお花ちゃん」

と絵文字たくさんで楽しそうな文面で始まるのですが、

ご自身の育てている花の写真を添えた後、

突然、

「実は・・・

信じられないようなことが起きてさぁ・・・

サスペンスどころじゃないのよ!!

悲しすぎて

人生終わっちゃうかと思ったのよ」

急展開で怖い告白します。

感情の振り幅が大きく読者をびっくりさせますよね。

これが突然話題が変わり支離滅裂で、統合失調症の③症状に似ているのではないかと言われているのかもしれません。

医師の見解

ホンマでっかTVなどに出演している女医さん、おおたわ史絵さんは

「あまりにもちょっと延々とおっしゃっているので

松井さんはちょっとメンタル的に大丈夫なのか?

という声もあるぐらいですが、

メンタルは完全に崩壊しているという感じではないだろうな、と思いました。

ある程度自分のやっていることは理解した上で、

ちょっと女優さん入っちゃってるかな演技性が、

一人芝居始めっちゃったら、止まんなくなっちゃったなという感じ

と精神的に病んでない、と医師の見解を語られました。(75日の5時に夢中TOKYO MX

確かにYoutubeでの語り口調は、普通の喋り方というより、おどろおどろしい口調だったり、さすが女優さんという感じかもしれませんね。

夫の船越英一郎さんは沈黙されていますが、今後の展開はどうなるのでしょうか。

関連記事松居一代の息子は現在?船越英一郎との仲は?

関連記事松居一代と船越英一郎に子供がもう一人いた!の真相

関連記事松居一代が統合失調症と言われる原因は?

関連記事松居一代と船越英一郎が結婚反対されていた理由!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする