宮地真緒まんてんから結婚の現在までの遍歴

Pocket


エイプリルフールに「結婚します」と報告をして謝罪していた宮地真緒さんが今回は本当に結婚!結婚相手は現在まで週刊誌に交際を報道されたこともある一般男性で14年間交際を実らせました。朝ドラ「まんてん」で清純派女優として活躍していた宮地真緒さんの足跡と意外な趣味まで、結婚現在に至るまでをまとめました。

スポンサーリンク

宮地真緒まんてんから現在まで

かつてNHK朝の連続ドラマ「まんてん」の主役に選ばれた女優の宮地真緒さんです。宇宙飛行士を目指す日高満天役を演じていました。現在とは違って幼く、初々しいですね。朝ドラの主演という大役を得た宮地さんですが、その後いまいちヒット作に恵まれずブレイクしなかった印象をお持ちの人も多いのでは。

「まんてん」は、2002年9月30日〜2003年3月29日まで放送されていました。(主な出演者 宮地真緒、浅野温子、藤井隆、生瀬勝久、氷川きよし、赤井英和、小日向文世)

WATER  BOYS・ピーターパン

ドラマ「WATER BOYS」(2003年、フジテレビ)にも出演、出演者に山田孝之さんや、森山未來さん、瑛太さんと豪華な大ヒットドラマですね。
勘九郎の幼馴染のヒロイン・大西麻子を演じていたのが宮地真緒さんです。


今見ると皆さんわかくてかわいいです!かなり豪華な出演メンバーで現在ではかなりお宝映像ですよね。

歌手としての活動を始めた宮地真緒さん。
宮地真緒CD 秋桜/夢先案内人 
清純派なイメージだった宮地真緒さんは、ミュージカル「ピーターパン」も演じました。(2005年〜)
ピーターパンは長年愛されるミュージカルで有名な女優さんが担当することも。初代・ピーターパンを演じた榊原郁恵、7代目・宮地真緒(2005~06年)、8代目・高畑充希(2007年~12 年)

スポンサーリンク


アニメ・漫画オタク

A post shared by @etsuochan1019 on


現在では意外な趣味をカミングアウトしている宮地さん。「ナカイの窓」はオタクな人SP! にも出演し芸能界指折りの、アニメ・漫画オタクとして、宮地真緒さんはセーラームーン愛を語っていました。
宮地真緒さんは幅広い役柄が演じられる女優で、爽やかで元気な印象から男性人気も高いですが、意外にアニメオタクで宮地真緒さんの結婚が遠のいていると、うわさまで出ていました。
さらに「アウト×デラックス」(フジテレビ系)にも出演し、自らのことを「ネット界隈ではブス」と発言。マツコデラックスさんは「 そんなことないよ」と宮地真緒さんを励ましていました。


一時期は、宮地真緒さんはガリガリに激やせしてしまったのではないかと言われていたんですね。

大人な映画も

A post shared by cherie (@cherie.love.happy) on


デビュー10周年の2010年には映画『失恋殺人』(窪田将治監督)に主演し、セクシーな姿が話題になりました。江戸川乱歩の「妻に失恋した男」が原作です。南田みや子(宮地真緒) は夫がありながら、夫の友人で、大浦龍宇一演じる歯科医の琴浦と診療所で密会・・・という大人なストーリーですね。

「まんてん」の頃からは変わって現在はすっかり大人の魅力の宮地真緒さんです。

宮地真緒・結婚プロポーズ


宮地真緒が昔フライデーされたときの交際否定していたが、実は交際し続けていた彼氏生出演、そしてプロポーズ!14年もの長い付き合いの彼と結婚が決まり良かったですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする