異色肌ギャルのインスタ画像がカワイイ!海外の反応は?

Pocket

A post shared by Asia Stage (@asiastage) on


ただのコスプレではない肌の色までメイクする、異色肌ギャル!!インスタではカラフルな異色肌ギャルが日本から発信され海外でも「ishokuhada」「kawaii」で話題に。異色肌ギャルのインスタ画像と、海外の反応、海外の異色肌ギャルの画像をご紹介します。

スポンサーリンク

異色肌ギャル


六本木でのイベントで、写真家・蜷川実花さんプロデュースの「TOKYO道中」に参加した異色肌ギャルたち。世界観とカラフルな色彩がすごいと、人々の視線を釘付けに。


異色肌ギャルが世の中に知られるようになったきっかけは2017年6月に歌舞伎町で撮影した写真がきっかけでした。

その後、話題となりメディアでも取り上げられ、最近ではGENERATIONS from EXILEのミュージック美でもにも出演。


異色肌ギャルの仕掛け人はモデルでライターのmiyakoさん。
Miyakoさんのグラビアアイドル時代の詳細についてはこちら
異色肌ギャルmiyakoの経歴!名前は赤根京?夢川エマ?

インスタ画像がカワイイ

異色肌ギャルたちが、いかにかわいくすごいか、インスタ画像をご紹介します。

A post shared by miyako (@miyako_999) on

A post shared by ℹ︎ ℕ⋓ (@wang_msk) on


楽しそうにダンスする異色肌ギャルの皆さん。制服姿と異色肌感がカオスです。

A post shared by ayura (@ayura078) on


異色ギャル夫婦!!


ここまでの完成度だと本当にアート集団ですね。

A post shared by 美紅 (@b.c3939) on


アニメの中から出てきたような異色肌ギャルたち。


スポンサーリンク


海外の反応は?

A post shared by Courtney Burgin (@c0urtb) on


異色ギャルを見た人は「最高!」「やってみたい!」「服で足りないときは、体に色を塗るのが良いね!」とポジティブな反応が。もしかして新しい観光に『異色ギャル体験』とか流行るかもしれませんね。


テキサスから「異色肌はmiyakoによって日本で始まった流行。」とmiyakoさんが広めたということまでアメリカに伝わっています。パーティーやイベント好きな人の間ですぐ人気になりそう。

すでに海外では「異色肌ギャル」があっという間に広がっています。「ishokuhada」というワードとともに、自撮りする人々が。

A post shared by MugShot Makeup (@siiighok) on


スイカを異色肌でやって見たこちらの女性。

A post shared by Tempest Paige (@tempestpaige) on


「控えめなナース」をやってみた。というこちらの女性は普段からコスプレが大好きなようです。


特にハロウィンの時期に異色肌ギャルにトライする人が増えたようです。

A post shared by Un-Re Designs (Kael) (@kaeldek) on


マーメード風にしてみたというこちらの女性。
「最高だね!」「美しい〜」
とコメントをもらっています。


フランケンシュタインガールらしいです。
友人たちからは「これこそが人生だ」
「なんてこった」
「オーマイゴッド」
「これはひどい!なんてカワイイんだ!!」

スポンサーリンク


まとめ

いかがでしたか?一人の女性が発信を始めた異色肌ギャルが、今ではイベントやミュージックビデオまで活躍を広げ、海外でも「すごい!」「綺麗!」と反応が。異色肌ギャルのカワイイインスタ画像などについてお伝えしました。

異色肌ギャルをプロデュースしているmiyakoさんについてはこちら→異色肌ギャルmiyakoの経歴!名前は赤根京?夢川エマ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする