家事代行サービス比較|ダレトク!?11/7

Pocket


ちょっと前までは家事代行サービスやお手伝いさんを頼むなんて、お金持ちしかできないようなイメージでしたが、現在は様々な家事代行サービスがあるんですね。

リーズナブルなものは1時間2400円くらいで頼めるものも!最安値クラスの2400円と、最高値クラスの6500円の家事代行サービスは内容はどれくらい違うのでしょうか?その違いを見てみましょう!(有吉弘行のダレトク!?11/7)

家事代行サービス比較


家事代行サービスはお金持ちやセレブだけではなく、現在は、夫婦共働きで忙しいお家も多いので、1、2週間に1度頼むだけでもプロの素早い仕事で助かる!という需要もあるようです。


または、一人暮らしで掃除や家事が苦手な方や、高齢者の方で窓拭きなど、ちょっとした人の手を借りたい、などハウスクリーニング業者に大々的に頼むほどではないけど、数時間だけ誰かにお願いしたい、という場面などにも利用が増えていると言われています。

自分でやらにといけない・・・と思ってしまいがちですが、海外では賃貸アパートに住む一人暮らしでも、ファミリーでもハウスキーパーを雇って定期的に掃除に来てもらう、というのは結構普通なんですよね。家事代行もプロの職業として浸透していて、そのサービスを利用するのは贅沢すぎるという感覚はないそうです。


共働きや忙しい人は、定期的、単発でもたまに頼んでみるのもいいかもしれませんよね。家事代行サービスにも色々種類がありお値段もピンキリですが、どう違うのか比較してみましょう。

最安値クラスの2400円

最安値クラスと言われるのは、1時間2千円台(2400円くらい)です。この最安値クラスでサービスを提供している業者は、キャットハンドやCaSyなどが有名なところ。手頃な料金だと、初めて利用する人には敷居が高くなくてトライしやすそうですね。それぞれの特徴をご紹介。

キャットハンド
キャットハンドはトライアルが限定お試し価格でなんと1時間1992円!!(2.5時間4980円プラン)


特徴は、家事代行スタッフさんとともにプランナーさんも来てくれるので、スタッフさんに家事をしてもらっている間に、家事で気になっている事をヒアリングしてくれたり、サービスを効果的に利用できる方法を説明してくれるそうです。

家事代行のスタッフさんとの間にプランナーさんが入ってくれると遠慮なく色々言えるので、トラブル回避もできて良い点があるようです。スタッフの交通費一律900円プラス。
キャットハンドの詳細や頼み方についてはこちら
家事代行サービスの詳細を見るキャットハンド

WEBから簡単に申し込めて、事前の打ち合わせなどなく、すぐサービス利用できるのが特徴はこちらの2社。
CaSy(カジー)
ネットで予約や変更などが簡単にできることが特徴。WEBからの操作で気軽にでき、無駄を省いてかなりの低料金を実現。週一回の定期利用だと1時間2190円〜。単発の一回限りは1時間2500円。それでもリーズナブルですね。


当日のいきなり頼みたい!というリクエストも3時間前までなら受け付けてくれるという臨機応変さも魅力。スタッフの交通費一律700円プラス。
CaSy(カジー)の詳細や無料登録方法についてはこちら
家事代行サービスCaSy(登録無料)

DMM Okan
アプリをダウンロードして頼むタイプのサービス。気軽さから若者にも人気が出始めているようです。
料金は1.5時間 3600円〜。アプリで登録して気軽に利用できることが利点。「有吉弘行のダレトク!?」ではクロちゃんの汚部屋を手際よくお掃除してくれてましたね。
DMM Okanのホームページ:https://okan.dmm.com/


今まで家事代行サービスを試したことがなかった人も、ネットで気軽に頼めるCaSyとDMMは一度頼んでみようかな?と興味がわきましたよね。

最高値クラスの6500円

家事代行の最高峰クラスは1時間6500円。
ベアーズ最高ランクのサービス:ベアーズホームページ 料金や内容
業者ではベアーズが有名なところ。ベアーズのロイヤルプランというのがこの最高峰クラスのサービスになります。
最安値クラスと違うポイントは、来てくれるスタッフさんの質が違う「クオリティの高さ」。基本的に家事代行サービスのスタッフさんは家事業務全般の経験があるのは当然ですが、この最高料金クラスのスタッフさんは、特別な研修を経てなった一部の人だけなんです。


・専属スタッフは全スタッフの1%の精鋭のみ
・高級ホテルので清掃やセッティングのなど研修済み
・料理、ハウスクリーニング、ベビーシッターなど特別な研修を修了した者
・オーダーメイドで要望を細かく聞いてくれる


お家の中をホテルのような精錬された空間にしたいこだわりのある方や、プロのなかのプロに頼んでより安心感を得たい、という人には1時間6500円のサービスでも高くないと感じるのでしょう。

A post shared by hiamo.t (@hiamo.t) on


1時間6500円ほどまで高級でなくても、リーズナブルな料金にオプションでつけられるサービス、人気家事代行スタッフさんをご指名する、という手もあります。

先ほどの最安値クラスの家事代行サービスでも、専門的な資格を所持している人や、元シェフや元ホテル勤務、などそれぞれ特徴あるスタッフさんが所属しています。人気スタッフさんはご指名で毎回頼めるので、自分に合うなと見つけたクオリティーの高いスタッフさんを継続して来てもらうこともできるんですね。
こちらのスタッフさんは人気ナンバーワンでテレビ出演も。
家事代行・瀬戸島実千代がスゴイ!「得する人損する人」出演

CaSyの場合、指名料は1時間あたり400円だそうです。信頼できたら不在時に作業を済ませてもらう「鍵のお預かり」サービスもあり、月980円プラスで頼めるとのこと。
詳しいサービス内容はこちらから
家事代行サービスの詳細を見る。サービス内容や料金。

まとめ


だんだん身近なものになって来た家事代行サービス、きちんとした業者に頼むメリットは、自分に合う人を見つけるまでいろんなスタッフさんを試せることや、万が一のトラブルにも間に入ってくれたり保障が用意されていることがあるようです。

安いからといって直接個人の家政婦さんを雇ってみて、合わないなどトラブルになると気まずいですよね。

家事をやらなきゃーというストレスから解放されて、週1度でもプロの手際よいサービスを利用してみるのもいいかもしれませんね。疲れて帰宅した時に、おうちがきれいになってるって嬉しいですよね!