桜林直子クッキー屋の場所&通販と娘について!セブンルール11/28

Pocket

A post shared by サクちゃん (@sac_ring) on


シングルマザーでクッキー屋さんを経営する桜林直子さん。クッキー屋さんのパッケージのイラストはあーちんさんが描いたもの!中学生にして既にプロのイラストレーターの娘さんも素敵!フジTV『セブンルール』11/28出演の桜林直子さんのクッキー屋さんの場所通販についてお伝えします。

スポンサーリンク

桜林直子

A post shared by She is (@sheis_jp) on


桜林直子さん38歳。
1978年生まれ。元々は製菓の専門学校出身で、チョコレート会社に勤務していた会社員だった桜林さん。スイーツが本当に好きなんでしょうね、製菓業界一本の人生。

現在は渋谷にあるクッキー屋さんの経営者!好きなことを貫いて続ける桜林さん、かっこいいです!

A post shared by かすみ (@kasumisancha) on


桜林さんのお店のクッキーはカラフルなアイシングが可愛くて、〇〇ちゃんにあげよう〜と買いたくなっちゃいます。ほっこりする形のクッキー。思わず笑顔になってしまいます。可愛いクッキーやパッケージ、つい写真を撮りたくなってしまいますよね。

A post shared by 遠藤早 (@zaovino) on

A post shared by akina (@_akn23_) on


個人的にはスイーツをあまり食べないのですが、クッキーはチョコやケーキよりももらうと嬉しいです。ちょっと小腹が空いた時にコーヒーと食べたり。

A post shared by @226jrmy2525 on


桜林直子さんのインスタグラムを見ていると、クッキーも可愛いですが、さらにお弁当が美味しそう&オシャレ!

A post shared by サクちゃん (@sac_ring) on


お弁当と一緒に写っているハンカチの柄も可愛いですよね。

A post shared by サクちゃん (@sac_ring) on

A post shared by サクちゃん (@sac_ring) on


クッキー屋さんの経営者である桜林さん、キラキラしたオシャレな雰囲気ですが、シングルマザーとして子育てと仕事と大変なこともあったはず。娘さんも中学生ながら既にイラストレーターとして活躍している、ということから桜林さんの子育て術にも注目が!

シングルマザー子育て術

桜林さんが仕事と両立させて来た子育て術が素敵だなぁ、と思ったアイデア、

・こどもを独立した一人の人間、チームの一員として扱う。
家事に積極的に参加してもらう。
できたことはベタ褒めして調子にのせる!
・褒めて子供の夢中になることを伸ばす。

A post shared by サクちゃん (@sac_ring) on


娘さんに家の中の責任も与えつつ、好きなことにはのびのびと熱中できる機会をもたせてあげている、というのが素敵だと思います。

シングルマザーとして子供を育てるには安定した会社勤めが良さそう?と、筆者は思ったのですが、桜林さんが経営者になる決断をしたのは娘さんの夏休みだったそう。

子供の夏休みが40日もあるのに、シングルマザーで会社勤めだと休めない、ということから子供と過ごす時間を持ちながら仕事ができるようにと独立したと言います。一大決心ですよね。

A post shared by サクちゃん (@sac_ring) on


お金を理由に子供がやりたいことができない、とならないようシングルマザーの桜林直子さん頑張ってお仕事するとのことです!

生活や仕事を楽しんでいる姿は素敵ですよね。桜林さん、これからクッキー屋さんも繁盛して、もっと別のお仕事も広がっていきそうな予感がします。


スポンサーリンク


クッキー屋の場所

可愛いクッキー屋さんは渋谷にあります。


桜林直子さんオーナーのクッキー屋さん「SAC about cookies

場所は渋谷区富ヶ谷2‐17‐12
TEL 03-6804-7924

A post shared by takemana (@takemanaaa) on


定休日にご注意を。日曜日(第2・第3月曜日)

お店まで行けない方もオンラインショップでクッキー買えますよ。
通販の種類や料金はこちらから
クッキーSAC about cookiesオンライン通販

娘あーちん


テレビ番組『セブンルール』に桜林さんと一緒に出演した娘のあーちんさん。

2002年生まれ中学3年生、あーちんこと茜子さん。

A post shared by サクちゃん (@sac_ring) on


なんと既にプロの仕事をしているという娘さん。あーちんの名前で「ほぼ日刊イトイ新聞」の連載を中学校1年生から始めているんです。

A post shared by サクちゃん (@sac_ring) on


あーちんさんのイラストは可愛らしくも丁寧さの感じられる絵ですよね。マスコットやグッズなど発展しそうな感じです。

2013年、11歳の時には「くまお はじまりの本」という本を発売!!すごいキャリアですね。今はネットを通じて学生でも様々なものを発表できる可能性があるので素敵ですよね。
あーちんの本はこちら→ くまお はじまりの本 / あーちん

スポンサーリンク


まとめ

シングルマザーで子育てをしながらクッキー屋さんを経営する桜林直子さん。
一見若いママと娘の友達親子のように見えそうですが、子育て術には桜林さんのしっかりとした信念があるように感じました。責任を与え、チームとして一緒に頑張る、そして好きなことはとことんさせてあげる。

娘のあーちんさんがイラストレーターとして活躍される今後も、もしかしたら大人になったら全然違う職業について活躍するのか?気になりますね。

桜林さんのお店の可愛いクッキーは、お祝いやお礼の贈答用に買ってみたいと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする