ボーク重子wiki・年齢や夫、人気ブログについて|深イイ話4/30

Pocket

A post shared by ボーク重子 (@shigekobork) on


「全米最優秀女子高生」の母として注目を集めるボーク重子さん。娘はアメリカの大学奨学金コンクールで優勝。教育法に熱い視線が集まるボーク重子さんのwiki風プロフ、年齢や結婚している夫、重子さんの人気ブログや教育法のについて。画像と動画も紹介。

日テレ『人生が変わる1分間の深イイ話』4/30出演

スポンサーリンク

ボーク重子 wiki風プロフィール

A post shared by ボーク重子 (@shigekobork) on


福島県出身のボーク重子さん。

英語塾を経営する母の影響もあり、中学生までは詰め込み教育で成績優秀に育っていたボーク重子さん。

しかし、中学生の途中で心が折れてしまい、何の為にがんばっているのかわからなくなり、成績は降下。

高校生時代にはバンド活動に興味を持ち活動、バンド名は「Tears」、ボーク重子さんはボーカルをつとめて、東京でライブも行っていたロック少女。楽しそうな学生生活に聞こえますが、親には反対されていたそう。

目的が見えず不安なまま「行け」と言われるから大学にも進学。その後、外資系企業に勤務していた頃に、出会ったアメリカ人と交際。

この男性が現在の旦那さんかと思いきや、30歳の頃、アメリカ人の彼と将来の話になった時「子どもを産んであなたの面倒を見たいと思います」というと振られてしまい、衝撃を受けたボーク重子さん。

振られたことをきっかけに、頭に来て仕事を辞め、イギリスの大学院へ美術を学びに留学。ロンドンの大学院で現代美術史の修士号を取得。

留学中、フランスで出会った出会ったアメリカ人男性、現在の旦那さんと結婚し、アメリカで生活することに。1998年ワシントンDCに移住し、娘のスカイさんを出産。

娘のスカイさんについてはこちら→スカイボーク(日米ハーフ美女)バレエ映像がスゴイ!インスタ画像も|深イイ話4/30

ボーク重子の年齢は?


彼に振られ、イギリスへ留学し、人生が激変したボーク重子さん。

2004年にはワシントンDC初のアジア現代アート専門ギャラリーをオープンし大成功。パワフルな印象のボーク重子さん。プロフィールには年齢や生年月日を記載していない重子さんですが、現在の年齢52歳

以前インタビュー記事「ワシントンの美しい人々」(https://www.washingtonian.com/2006/03/01/25-beautiful-people-shigeko-bork/)に掲載された重子さん。2006年に40歳と紹介されており、現在(2018年)では52歳になるということがわかります。

スポンサーリンク


ボーク重子の旦那さん(画像)

A post shared by ボーク重子 (@shigekobork) on


ボーク重子さんの夫はティモシー ボークさん、通称ティムさん。投資家。

年齢は現在70代。重子さんの20歳近く年上の旦那さん。

ボーク重子人気ブログ


2011年にスタートしたボーク重子さんのブログは、女性の応援サイトで人気ブログ。子育てや仕事についてなど女性へのアドバイス。

重子さんのブログはこちら:http://askshigeko.com/blog

現在では講演会や本の出版などアメリカや日本で活動する重子さん。


2017年、娘のスカイさんが、アメリカの大学奨学金コンクールで優勝し「全米最優秀女子高生」に輝いたことで、ボーク重子さんの教育法に注目が。

「全米最優秀女子高生」教育法


ボーク重子さんの教育哲学の中で、親として大切なことは、

子供の情熱を生かして、自分の力で生きていける道を選べるよう支えることだと言います。

これをしなさい!とは言わず、「あなたはどうしたいの?」と問いかけること。

そして、子供を信頼して、一生懸命聞いてあげること。

ボーク重子さんの話題の本→世界最高の子育て 「全米最優秀女子高生」を育てた教育法

つい「良かれと思って、親の意見を押し付けてしまったり」子育ての中で忘れがちなことに気づかされるかもしれません。

スポンサーリンク


娘のスカイさんについてはこちら→スカイボーク(日米ハーフ美女)バレエ映像がスゴイ!インスタ画像も|深イイ話4/30

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする