24時間テレビ パーソナリティー歴代一覧【2018】最新

Pocket

2018年、第41回となる夏の終わりの恒例イベント、24時間テレビ!毎年、司会やメインパーソナリティーを誰が務めるのか!?と話題に。普段はトーク番組に出ないような女優さんが司会をつとめたりするのも注目が集まります。

24時間テレビ第1回目の1978年から、最新の2018年までパーソナリティーの歴代一覧をどうぞ!

スポンサーリンク

24時間テレビ パーソナリティー2018


人気アイドルグループ・Sexy Zoneが、毎夏恒例の日本テレビ系『24時間テレビ41 愛は地球を救う』(8月25日、26日)のメインパーソナリティーに決まりました。

ここ15年間、毎年ジャニーズが起用されていますが、やはり今年もジャニーズの人気は絶大なようです。


2003年に、ジャニーズのTOKIOをメインパーソナリティに迎えてからというもの、視聴率は、起用する前と後では3%もUPしたそうです。

また、生々しい話ですが、24時間テレビでの募金の額も、ジャニーズを起用した事によって多くなったそう。

今や、ドラマやCM、紅白まで、必ずと言ってよいほどジャニーズを見ない日はないでしょう。この傾向は、今後も続きそうです。

それでは、1978年からの歴代のパーソナリティー一覧をまとめたものを紹介します。

歴代パーソナリティー1978~1988年


1978年 ピンクレディー
1979年 徳光和夫
1980年 石野真子
1981年 萩本欽一・宮崎美子
1982年 萩本欽一・星野知子・岩崎宏美
1983年 萩本欽一・斉藤慶子・斎藤ゆう子

1984年 萩本欽一
1985年 小泉今日子
1986年 沢口靖子
1987年 菊池桃子


1988年 後藤久美子

歴代パーソナリティー1989~1998年


1989年 南野陽子
1990年 宮沢りえ・南野陽子
1991年 宮沢りえ・西田ひかる・畠田理恵
1992年 観月ありさ


1993年 赤井英和、裕木奈江
1994年 牧瀬里穂
1995年 鈴木杏樹
1996年 瀬戸朝香
1997年 飯島直子

1998年 広末涼子

歴代パーソナリティー1999~2008年


1999年 SPEED
2000年 V6
2001年 モーニング娘。
2002年 モーニング娘。

2003年 TOKIO
2004年 嵐
2005年 草彅剛、香取慎吾
2006年 KAT-TUN
2007年 タッキー&翼
2008年 嵐

歴代パーソナリティー2009~2017年


2009年 NEWS
2010年 TOKIO
2011年 関ジャニ∞
2012年 嵐
2013年 嵐
2014年 関ジャニ∞

2015年 V6、Hey!Say!JUMP
2016年 NEWS
2017年 櫻井翔、亀梨和也、小山慶一郎

まとめ

24時間テレビが始まった、1978年~1990年までは、人気タレントが、1人でつとめることが多く、特にその時代、絶大な人気だった”欽ちゃん”が4年もつとめているのが印象的です。平行して、キョンキョンなど女性アイドルが1人でつとめている事も多いのがこの年代の特徴的です。

1990年代中頃に入ると、女性のアイドルグループが全盛期。2000年と2001年は、2年連続で”モーニング娘”が、メインパーソナリティに起用されている事からも、見てとれます。

しかし、2003年以降からは、ジャニーズ一直線。
特に、嵐と、関ジャニ∞は、過去2回、起用されている事から、絶大な人気があると言う事でしょう。

今年は、Sexy Zoneが起用。人気グループではありますが、まだ知名度は少ないところ。ここでメインパーソナリティとなり一気に知名度をあげたい、というのが狙いなのでしょう。若いメインパーソナリティ、セクシーゾーンの活躍に大いに期待にします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする