アネット・ラーキンスのローヴィーガンとは?動画や夫&子供について

美容・健康

若すぎる70代としてアメリカで話題となったアネット・ラーキンス(Annette Larkins)さん。

70代とは思えない驚異の美貌やハリのある若い肌は、女性のみならず羨ましいばかり!

アネット・ラーキンスさんの若さの秘訣は「○○しか食べない」という食生活。注目されるアネット・ラーキンスさんの健康法について紹介します。

フジ『悪魔の美容』12/18

アネット・ラーキンス(Annette Larkins)さん


出典元:https://www.instagram.com/p/Bp5KTaElPpW/

見た目は30歳代に見える!と話題になったアネット・ラーキンスさん。実年齢はというと、1942年1月13日生まれでなんと76歳!(2018年時点)

若々しい肌のハリ・抜群のプロポーションなど、まるで「魔法」とも思えるような美貌は、世界各国のテレビ番組をはじめ、様々なメディアで注目されました。

純菜食主義者としてのアネットさんは、家庭で育てている有機野菜・フルーツ中心の食生活をしながら、1日少なくとも18,000歩は歩くという、実にストイックな生活を送っており、その姿は27歳の孫娘にも驚かれたとのことです。

ちなみに、米国の運動ガイドラインには「1週間に合計150分の活発な運動を行うこと」という記載があり、条件を満たすために必要な歩数は1日約8,000~9,000歩とされているため、家族をはじめ周囲の人が大変驚くのも分かりますね。

現在では『Journey To Health』というローヴィーガンに関する書籍も出版されるほど、彼女の美容の秘密は多くの女性を中心に注目され続けています。

アネット・ラーキンスさんの話題になった動画

まるで時が止まっているかのように、現在もその美しさを維持し続けているアネットさんは、ある動画によって話題となりました。

こちらの2つの動画は、アネットさんの息子・エイモスさんがインタビュアーとなって、アネットさんに寄せられた質問に対してアネットさん自身が答えていくというインタビュー動画となっています。

質問内容のほとんどが「美容と健康を保つためのポイント」についてであり、彼女の若さの裏側に興味を持っている人が大変多いことが動画からもうかがえます。

この動画が撮影された当時のアネットさんは73歳とのことで、現在とほとんど変わらない若さを保ち続けています。

動画の中では「アネットさんの運動・食生活・スキンケアについての秘訣」が語られています。

なかでもスキンケアに使うみつろう・アーモンドオイルなどは自作しており、ジュースを作るためにノニの木を植えたとも話しています。

アーモンドオイルは保湿に加えに老化防止や美肌効果も期待できることから美肌を保つには重要なアイテム。エステのマッサージにも用いられますし、手作りコスメには欠かせないアイテム。

アーモンドオイルは手頃な価格で手に入るのでためしてみては?(料金や送料はこちら→スイートアーモンドオイル 手作りコスメ原料)

かつてアネットさんは「家庭菜園用に溜めた雨水を飲んでいる」という話が話題となったことがありましたが、アネットさんは「蒸留水器で作った蒸留水を飲んでいるため、雨水は飲んでいない」と動画で説明しています。極端な話題も「秘訣!?」として広がるので怖いものです。

また、アネットさんは美容と健康について、身体を動かすだけでなく「頭の体操」も大切であり、行動や結果についてをポジティブに捉えることが何よりも重要だと話しています。

新しい美容法やダイエットに挑戦していると、時に思ったような結果が出ないために落ち込んだり、悩んだりすることもあるでしょう。

しかし、今は結果がでなくても「今行っている行動が、後の美しさに繋がっている」と肯定的に捉えることが大切なのかもしれません。

動画後半の“Pay now or pay later.”(今良い物にお金を使うか、それとも病気になってから後で治療などにお金を使うか)というアネットさんの言葉は、美容や健康などで悩む多くの視聴者の心に深く刺さるものがあります。

スポンサーリンク

ローヴィーガン(Raw vegan)とは

アネットさんをはじめ、昨今海外セレブの間で注目されている「ローヴィーガン」

「ローヴィーガン」とは、ローフード(加熱していない生の食材)のみの食生活をし、肉や卵などの動物性たんぱくを一切摂取しないというライフスタイルのことをいいます。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ⬩ ⬩ (@the.groflo) on


ローヴィーガン達は、たとえ野菜由来であっても発酵食品・加熱したものは食べない、つまり納豆や味噌も天ぷらもダメということ。ベジタリアンのなかでもかなりストイックな食生活を行います。

またローヴィーガンのなかには、上限温度までなら加熱しても良いというルールが存在していたり、食材の栄養を破壊せずに水分だけを蒸発させる「ディハイドレーター」という食材乾燥機を使用している人もいます。

日本でもローヴィーガンに対する注目は高まっており、現在では数々のローヴィーガンに関するダイエット方法・美容・レシピに関する書籍が出版されています

牛乳やバター、卵を使わないスウィーツ本『ロー・ヴィーガン・スウィーツ』

世界各国で注目されているローヴィーガンにおいてアネットさんは、まさにローヴィーガン達の憧れ存在といえるでしょう。

アネット・ラーキンスの夫や子供は?

アネットさんには、精肉工場を経営する夫と暮らしています。

こちらはテレビ出演したアネットさんの旦那さん。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Sun People Health (@sunpeople_1) on


長男のエイモスさんはアネットさんが18歳の頃に産んだ息子とのことで、動画の当時で55歳ぐらいとされています。

また動画のアネットさんの話にも登場したように、動画撮影当時27歳の孫娘がいることから正真正銘の「おばあちゃん」ですが、一般的な「おばあちゃん」のイメージとはかけ離れた美しさがありますね。

アネット・ラーキンスさんのまとめ

  • ローヴィーガンであるアネット・ラーキンスさんは76歳でありながら、若々しい美貌を保ち続けている
  • 「ローヴィーガン」とはローフードのみの食生活を重んじるライフスタイルのこと
  • アネットさんには息子と孫もいる正真正銘のおばあちゃん
  • ローヴィーガンの食生活をしなかったアネットさんの旦那さんは年相応の見た目
  • 動画ではアネットさんの美貌と健康の秘訣について、毎日の運動と「行動や結果についてをポジティブに捉えることが何よりも重要」と語っている

 

タイトルとURLをコピーしました