東信の花屋の通販方法&値段、花の作品写真集がすごい!クレイジージャーニー9/12

プロフェッショナル仕事の流儀

東信(あずままこと) さんの独特なスタイルの花は海外でも異色を放つフラワーアーティスト。あの有名コスメCMでも起用された東信さんの花が印象に残っている人も多いのでは?

NHK『プロフェッショナル仕事の流儀』でも話題になり、2018年9/12ついに『クレイジージャーニー』に登場。東信さんの人気作品の花写真集や東信さんの花屋の場所・値段・通販方法について紹介します。

東信の注目される花作品

 

View this post on Instagram

 

A post shared by AMKK_Project (@amkk_project) on


紙上のデッサンから、まるで芸術作品のような花束を創り出すオートクチュールの花屋「JARDINS des FLEURS」をプロデュースする東信(あずままこと)さん。

植物が持つ表現の可能性を追求し続ける東さんの、独創的で優美な作品の数々は、まるで作品の世界へ吸い込まれそうになるような独特の魅力があります。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Japan House London (@japanhouseldn) on


ミラノ、ベルギー、上海をはじめ、国内外問わず多くの人を魅了している東さんの作品のなかでも、TVCMに起用されたこちらの動画の作品は有名です。

有名な化粧品メーカー「ポーラ」のCMに登場する東さんの作品は「細胞一つひとつの力を信じる」という植物の「生命美」が表現されています。印象的なCMなのでこれをきっかけに東さんを知ったという方も多いのではないでしょうか。

植物が持つ独特の「力強さ」が伝わってきますね。

東信の花写真集ベスト3

東さんは多くの本を出版しており、こちらも美しい写真と東さんの信念や情熱が伝わると人気です。中から3冊をご紹介します。

第3位:『花と俺ー東信作品集』

 

View this post on Instagram

 

Laurent Pさん(@lolpat)がシェアした投稿

花屋として働く東信さんの15年間をまとめた作品集。

「これはおもしろい」「ロックな内容だ」とただの写真集ではない読み応えのある本。

東さんが、数々の花と向き合い続けてきたこれまでの歴史を作品とともに振り返ります。

本の値段や詳細はこちら→『花と俺 東信作品集』

 第2位:『花のない花屋』

 

View this post on Instagram

 

Kenji Sanoさん(@kenji_kenji_1985)がシェアした投稿

朝日新聞デジタルの人気連載記事「花のない花屋」の書籍版。

“花束を贈りたい様々な人の物語”とそれを受けて東さんが作った100の花束の写真で構成されています。

写真の美しさにも感動する一冊。贈り物としても人気です。

本の値段や詳細はこちら→『花のない花屋』 

第1位:『Encyclopedia of Flowersー植物図鑑』

 

View this post on Instagram

 

小鳥 ちひろさん(@chihiro.kotori)がシェアした投稿

これまでの「植物図鑑」のイメージを覆す、美しく、植物の力強さが感じられる写真集のような図鑑。

「何度でも見たくなる質と量なので、後悔のない1冊」「インパクトとボリュームがすごい。友人への贈り物にしました」生花の贈り物は枯れますが、これは半永久的、とギフトとして選ぶ人も多いようです。

収録された植物の種類は1600種を越えており、厳しい自然環境に原生する植物達のいきいきとした姿は読者を植物の世界へ誘います。

本の値段や詳細はこちら→『ENCYCLOPEDIA OF FLOWERS 植物図鑑』

東信花屋の店舗場所

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @davidsoen on


東さんのブーケや花束は、東さんがプロデュースしている店舗にて作成依頼をすることができます。

東信さんの花屋はもちろん独特。注文を受けてから市場で花を仕入れてお花をつくる。自然の中の森の環境音を流したり、花に最適な温度管理をしたりと徹底したこだわりぶり。

ここでは、東さんがプロデュースする店舗情報についてご紹介します。

店舗名:JARDINS des FLEURS(ジャルダン・デ・フルール)
住所:東京都港区南青山4-15-43B1F
電話番号:03-5414-5824
アクセス:東京メトロ千代田線「表参道駅」(徒歩約8分)

ショーや数々のメディアにも取り上げられるほど人気が高い東さんの花束・アレンジメント。

予約殺到のあまり、予約待ちが出るほどの評判になっていますので、注文の際は早めに連絡することが必要です。次にお値段や注文方法を見ていきましょう。

東信花屋の注文値段は?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by mari natsuki (@mari_natsuki) on


東さんがプロデュースする「JARDINS des FLEURS」は、完全オーダー制のオートクチュールフラワーショップということもあり、公式サイトには明確な料金設定や料金表はなく、オーダーの内容によって費用が変わってきます。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by mai (@m_r_a_photo) on


こちらは結婚式での花飾りをオーダーされた方。鮮やかで美しく、着物とも合いますね。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by azumamakoto (@azumamakoto) on


調べたところ、個人でのオーダーでは約2~3万円程の注文多いようですが、2万以下での金額でもオーダーが可能になっているとのこと。

一例として、直径20~23cm程度のアレンジメントで約1万円になっていますので、オーダー時にだいたいの予算を伝えておくとよいでしょう。

東信の花 通販方法

東さんが手掛けるオートクチュールのブーケをオーダーする方法は、主に公式ホームページの専用フォーム、またはFAXでの申し込み方法となります。

花束の受取方法は、配送と来店での受け取りの2タイプがありますので、都合に合わせて選択をしましょう。