洞窟ジムの料金・場所・ダイエット効果や口コミ(評判)はこちら|マツコ会議1/5

マツコ会議

大物歌手や芸能人、アーティストが会員メンバーとして知られる高級ジム”『ジャングルジム(洞窟ジム)』。

日テレ『マツコ会議』でも洞窟ジムで番組AP女性が52キロのダイエットに成功とすごい結果が!

芸能人御用達のジャングルジム(洞窟ジム)について、さらにカリスマトレーナー・吉江一彦さんについて紹介します。

『マツコ会議』洞窟ジムでダイエット

 

View this post on Instagram

 

junglegym_officialさん(@junglegym_soul)がシェアした投稿

東京、西麻布の高級住宅街にあるアミューズメント型パーソナルジム「ジャングルジム」は「マツコ会議」で紹介され話題になっています。

入会金50万円の高級ジムとして紹介する中継の際、番組APが目に留まり、オーナーの吉江一彦さんがダイエット企画をリクエスト。

5ヵ月で25キロは落とせる、と言う吉江一彦さん。
番組APの二瓶朱美さんは当時106キロ。実際に吉江一彦さんの指導を受けダイエットをすることになりました。

「ジャングルジム」のメソッドはこちら。

➀ 体を温める。

  • 室温を37℃にキープし、溶岩プレートの遠赤外線効果により内側から体を温めます。

➁ 体を動かす。

  • 運動が苦手な人でも簡単にできるトレーニングが用意されています。代謝を高めるため下半身の筋肉を強化します。

➂ 食を知る。

  • 充実感やモチベーションにも影響する腸内環境を整え、体を綺麗にする土壌を作ります。

朝食抜き、揚げ物、炭水化物中心の食生活だったAP二瓶さんは、発酵食品中心の食事へ。
ジムでは下半身を鍛えるスクワットや踏み台昇降運動を40分行います。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kazuhiko Yoshie (@kazuhikoyoshie) on


2018年1月21日からスタートしたダイエット、5ヶ月でAP二瓶さんの体重は74.8キロに!
なんと−31.2キロと、当初の−25キロを上回る結果になりました。

そして、さらに5ヶ月後、目標を54キロに設定し、ダイエット企画を継続。

11ヶ月で−52キロ!?

1月5日(土)のマツコ会議で華麗な変身を遂げたAP二瓶さんの姿に注目です。

大物歌手・アーティスト・芸能人

 

View this post on Instagram

 

A post shared by junglegym_official (@junglegym_soul) on


USJハリーポッターのアトラクションを作ったスタッフが手掛けた内装は「洞窟」とも言われ、まるでアミューズメントパークのような空間。

こだわりのトレーニングメソッドを持つ「ジャングルジム」には、多くの著名人が通っています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kazuhiko Yoshie (@kazuhikoyoshie) on

グラビアアイドルの篠崎愛さん。


俳優の高橋克典さん。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kazuhiko Yoshie (@kazuhikoyoshie) on

紗栄子さん。

アンジャッシュの渡部さん。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kazuhiko Yoshie (@kazuhikoyoshie) on

SEKAI NO OWARIボーカルの深瀬慧さん。

 

View this post on Instagram

 

junglegym_officialさん(@junglegym_soul)がシェアした投稿

はるな愛さん。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kazuhiko Yoshie (@kazuhikoyoshie) on

T-BOLANボーカルの森友嵐士さん。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kazuhiko Yoshie (@kazuhikoyoshie) on

湘南乃風 RED RICEさん。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kazuhiko Yoshie (@kazuhikoyoshie) on

他にもモデル・イラストレーターの小鳥遊しほさん、メーキャップアーティストTAKAKOさんや、牛角の創業者の方も通っています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Jungle_gym (@junglegym_azabu) on


完全なマンツーマン指導で、同じ時間帯で1組しか受けないという、人の目が気にならないのが「ジャングルジム」の特徴です。

特別なトレーニングを受けられて、お忍びで通えるジム。著名人に人気なのも頷けますね。

ジャングルジム(洞窟ジム)の料金

高級と知られる「ジャングルジム」の料金設定もご紹介します。

スピードダイエットお得プラン(60分トレーニング)

  • 入会金:110,000円 ※入会後の年・月会費は一切かかりません。
  • 新規15回:500,000円 カウンセリング・食事アドバイス・吉江さんの特別レクチャー(無料)
  • 追加15回:390,000円

特別会員(90分トレーニング)

  • 入会金:500,000円 ※特別会員専用プレミアコミュニティが用意されています。
  • 年会費:100,000円
  • 新規24回:840,000円
  • 追加24回:816,000円

60分体験:25,000円 ※体験当日入会した場合は体験料返金。

ビジター(非会員でも会員のように利用できるサービス)

  • 60分:35,000円
  • 90分:45,000円
  • ※1人2回まで利用できます。

※レンタル・セット(ウェア・シューズ・ソックス):1,000円
※料金に別途消費税がかかります。

最低でも15回分、658,800円が必要になりますので、セレブ御用達と言われるのがわかります。
続いて「ジャングルジム」の詳しい場所についてもご紹介します。

ジャングルジム(洞窟ジム)の場所

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kazuhiko Yoshie (@kazuhikoyoshie) on


気になる「ジャングルジム」の場所はこちらです。

  • 住所:〒106-0047 東京都港区南麻布3丁目-5-20
  • 電話番号:03-6277-4706
  • FAX:03-6277-4707

営業時間:8:00~21:00
最寄り駅:東京メトロ日比谷線「広尾駅」

仙台坂近く、住宅街の中にひっそりと建っています。
外観はトレーニングジムというより素敵な一軒家。言われないとジムだと気が付きません。

洞窟ジムの口コミや意外な評判

 

View this post on Instagram

 

A post shared by TAKAKO (@beauty_creater_takako) on

  • とっても楽なトレーニングで拍子抜け。しかし翌日には物凄い筋肉痛が!普段運動しない人におすすめ。
  • 肌や髪もツルツルになって、皮脂腺から汗が出るので一般サウナと効果が違います。
  • 短時間なのに効率的に追い込むのでいい感じに筋肉痛になります。
  • マッサージ&ストレッチが気持ち良すぎて、それだけで入会したくなる。
  • 食事制限が辛い。簡単に痩せられるわけではない、結局は我慢。

調べている中で、悪い評判というのはありませんでした。

この「ジャングルジム」は、もともと会員が2人だけで、口コミによって会員が増えていったと言います。

ブログで感想を書かれている方も、友人から「他のジムより短期間で効果が出る」と誘われて体験しに行ったようです。

人気の「ジャングルジム」ですが、オーナーである吉江一彦さんも大人気のカリスマトレーナーです。
吉江一彦さんについて見てみましょう。

カリスマトレーナーの吉江一彦さん

 

View this post on Instagram

 

Kazuhiko Yoshieさん(@kazuhikoyoshie)がシェアした投稿

「ジャングルジム」のオーナー、吉江一彦さんは、1967年東京都生まれ。

吉江一彦さんは元アイスホッケーの選手。東京代表として国体に出場したこともあります。

引退後、21歳のときに吉江一彦さんは、大手スポーツジムでトレーナーとして勤務。
その頃から腕が良いと評判でした。

吉江一彦さんは1人1人に合ったトレーニングを指導したいと思い、独立。

始めは出張してトレーニングを行うスタイルでしたが、あまりの人気で体がもたず、2001年高輪にパーソナルトレーニングジムをオープン。

2012年南麻布にお店を移転し「ジャングルジム」をオープンしました。

自分の確立したメソッドが正しいか確認するために、吉江一彦さんは自分の体でメソッドを試すことに

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kazuhiko Yoshie (@kazuhikoyoshie) on


吉江一彦さんは運動をやめ、食べて飲んでを繰り返し、なんと体重を102キロまで増やしました。
メソッドを実行してから4ヶ月で−32キロ、吉江一彦さんの体はしっかり筋肉が付いた美しい肉体を作り上げたのです。

100キロ以上の人なら、運動が苦手な人でも3ヶ月で15キロは痩せられるとのことです。

その実体験から、吉江一彦さんは著書を出版しています。

特に人気の本は「くびれる1日10回スクワット」、下半身を鍛えることで代謝が上がるのです。

私にはすごく効いた!」という実践者の声も。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kazuhiko Yoshie (@kazuhikoyoshie) on


たった1日10回で効くのかと思うと、内容がすごく気になりますね。

1日10回で驚くほどやせる!ジャングルジムスピードダイエット」はDVDが付いているので、洞窟ジムに興味があるけど通えない!という人におすすめです。自宅で試すことができるのでいいですね。

本のレビューには「スクワットが多いけれど、効果があるので続けている。」「短いのでやりやすい」という声があります。

ジャングルジム(洞窟ジム)まとめ

  • 当時106キロだった「マツコ会議」APの二瓶さん。オーナー吉江一彦さんのリクエストでダイエット企画が始まりました。
  • 5ヶ月で−31.2キロ。11ヶ月で−52キロもの減量!?1月5日「マツコ会議」で明らかに。
  • まるで「洞窟」のような個性的な内装のジム。篠崎愛さん、高橋克典さん、アンジャッシュ渡部さんなど多くの有名人が通っています。
  • 港区南麻布の高級住宅街にある「ジャングルジム」は、料金も高く、最低658,800円が必要。特別会員は入会費だけで500,000円かかります。
  • 「ジャングルジム」の評判は良く、運動が苦手な人でも楽なトレーニングでしっかり効果があるとのことです。
  • オーナーの吉江一彦さんは1967年東京都生まれ、50代。
  • 2012年に「ジャングルジム」をオープン。体重を増やし、メソッドが正しいかどうかを自分の体を使って証明する徹底ぶり。
  • 著書は4冊。DVD付きの本も出版していて、効果があって続けやすいという声があります。

くびれる1日10回スクワット

1日10回で驚くほどやせる!ジャングルジムスピードダイエット