ホームアローン2トランプ大統領出演シーン!(動画)トランプタワーで撮影?

映画

超有名映画『ホームアローン2』に30年近く前のトランプ大統領が出演!今と変わらなすぎるトランプ大統領のシーン動画は必見です。

ホームアローンはトランプタワーで撮影された?意外なトランプ大統領の映画出演歴もお伝えします。

トランプ大統領がホテルマン役?

実は、トランプ大統領は「ホーム・アローン2」に出演しています。

このことは大統領に就任したときにも話題になっていました。

筆者自身、トランプ大統領がテレビに映ったときに「あれ、この人どこかで見たことあるな?」と思っていましたが、映画やドラマなどにも出演していたことを知って、納得した記憶があります。

トランプ大統領が映画に出てくるのは映画の26分40秒あたりです。

プラザホテルの豪華さに驚きながら入ってきたケビンが、通りかかった男性に「ロビーはどこ?」と聞きます。

「この先左だよ」と答えたこの男性こそが、トランプ大統領です。

数秒の出演なので役柄は定かではありませんが、ホテルマンの制服ではないスーツ姿で登場しています。一目見ただけで分かるほど、ほとんど今と外見は変わりませんね。

ホームアローンはトランプタワーで撮影?

 

View this post on Instagram

 

小池 美那代さん(@minayokoike)がシェアした投稿

「ホーム・アローン2」ではニューヨークの豪華なホテルに一人で泊まる、という夢のようなシーンが見どころになっています。

トランプ大統領が出演しているということは、トランプタワーで撮影しているの?と思う方も多いようですが、「ホーム・アローン2」で撮影に使われたのは、5つ星の一流ホテル・プラザホテルです。

地図の中央にプラザホテル、下の方にトランプタワーもあります。大変近くに位置していることがわかります。

トランプ大統領は、1988年から1995年までの7年間、プラザホテルのオーナーでした。

集客率を高めるためにも、撮影させる代わりに自分も出演させてくれと言って「ホーム・アローン2」への出演が決まったということです。

集客率よりも、有名映画に「ただ自分が出たかっただけでは?」という声もあります。
なぜかというと、トランプ大統領が映画に出演するのはこれが初めてではないからです。

トランプ大統領が主演した他の作品も見てみましょう。

トランプ大統領は他にも映画出演

トランプ大統領の出演した映画を一覧にしました。

1990年『ゴースト・ラブ』本人役。日本未公開。

1993年『フライング・ピクルス』本人役。出演クレジットなし。

1994年『ちびっこギャング』ウォルドーの父役。

1996年『遙かなる夢 ニューヨーク物語』本人役。

1996年『エディー・勝利の天使』本人役。

1996年『チャンス!』本人役。

1998年『54:フィフティー・フォー』VIPパトロン役。

1998年『セレブリティ』本人役。

2001年『ズーランダー』本人役。

2002年『トゥー・ウィークス・ノーティス』本人役。

2004年『マーマレード』本人役。日本未公開。

2011年『ホラー・ウィーン』本人役。日本未公開。

2014年『ホール・イン・マネー! 大富豪トランプのアブない遊び』本人のドキュメンタリー映画。

2017年『ウィーナー 懲りない男の選挙ウォーズ』本人役。

このように、かなりの頻度で映画に出演しているのがわかります。


そして映画の他にもテレビドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」「スピン・シティ」「サブリナ」などに出演。セサミストリートや、アニメ「ザ・シンプソンズ」にも。

これだけメディアに出演している大統領というのもすごいですよね。


最近では、2018年11月2日に公開されたドキュメンタリー「華氏119」が話題になっています。反トランプ支持者のマイケル・ムーア監督の作品ですが、内容はトランプの批判だけではなく、アメリカの特殊な選挙制度の危険さなどを訴えるもの。

ホームアローン2 あらすじ


前作から1年が経ったマカリスター家。クリスマス旅行はマイアミ。
「ツリーのないクリスマスなんて最悪だ」とケビンは思っていました。

間違って目覚まし時計のアラームをリセットしてしまい、翌朝一家はまた寝坊をすることに。
今回は置いてけぼりにされなかったケビン。

しかし、玩具の録音機の電池を交換しているうちに父を見失い、父と同じコートを着た男性について行き、ケビンは1人、ニューヨークへ。

ニューヨークを満喫するケビン。実は前作の泥棒2人組、ハリーとマーヴも脱獄してニューヨークに来ていました。

ケビンは録音機を使いプラザホテルの予約。ピンチを乗り越えます。

ダンカンの玩具デパートを訪れ、ダンカンがクリスマス・イヴの売り上げを全て、子ども病院に寄付することを知ったケビンは、自らのお小遣いを寄付としてダンカンに渡しました。

ケビンの好意に感動したダンカンは、クリスマスツリーの飾りをプレゼントします。それは、分け合った人と永遠の友情を約束する2羽のキジバトでした。

カードを使用したことで、マイアミの家族に連絡が入りましたが、ホテルの使用人に追われることになり、逃げだしたケビンはどこにも行けなくなってしまいます。さまよっていた夜の公園で鳩のおばさんと出会い、会話をするうちに、人の役に立つことをすると決意したケビン。

ダンカンの玩具デパートの売り上げを泥棒2人組が狙っていることを知り、2人組の気を引いて、今度は叔父の改装中の家に仕掛けを作り、迎え撃つことに。

鳩のおばさんの助けもあって、見事泥棒2人組を撃退したケビンは、大きなクリスマスツリーの前で家族に会いたいと願います。すると、ケビンがクリスマスツリーを好きだということを思い出した母がケビンを探しに現れ、無事再開を果たしました。

クリスマスの朝、家族の泊まるホテルにダンカンからの大量のプレゼントが届きます。
ケビンは鳩のおばさんの元へ行き、キジバトの1羽を渡して永遠の友情を誓いました。

タイトルとURLをコピーしました