亀田大毅の嫁はどんな人?2人の出会いや夫婦生活について

亀田大毅嫁スポーツ
スポンサーリンク

亀田大毅・嫁の出会い~結婚まで

亀田大毅さんは、大阪府出身の元プロボクサーであり、一家揃ってプロボクサーとして有名な「亀田三兄弟」の次男です。

元WBA世界フライ級王者・元IBF世界スーパーフライ級王者という、世界2階級を制覇した経験もあるほどの実力者でもある亀田大毅さん。

最近はabemaTVの企画『亀田大毅に勝ったらお年玉1000円』に出演したことで話題となりました。

また、亀田大毅さんといえば、8歳年上の一般人女性との結婚も注目されました。

亀田大毅さんが妻と出会ったのは、2007年10月頃とされており『ORICON NEWS』によると、試合直後に友人からの紹介してもらって知り合ったのだそう。

時期としては、当時のWBC世界フライ級王者である内藤大助さんに挑戦し、反則行為で敗退した頃です。

世間からのバッシングなどで、精神的にも辛かったであろう時期といえることから、彼女の存在はとても大きなものであったといえます。

また、亀田大毅さんの公式ブログの記事「ファンの皆様へ」によると、妻とは6年の交際を経た2014年10月4日結婚に至ったとのこと。

ブログによると、「負けてもIBF王座は防衛」という疑惑の説明が大騒動となった、世界タイトルマッチを終えた後、自分自身のボクシングに自信を持てなくなっていたようで、ボクサーを辞めることも考えていたのだそう。

しかし、結婚相手や家族の応援もあって、網膜剥離で2015年11月4日に引退するまでの間、プロボクサーとしてリングに立ち続けることができたようです。

結婚相手の女性との詳しいなれ初めについては公開されていません。

しかし、力強くも繊細な大毅さんを支え、一度はくじけそうになった大毅さんの心を再起させたということから、おそらく包容力のある心優しい女性であるといえるでしょう。

また『スポニチ』の記事によると、兄・興毅さんは大毅さんの結婚相手について「優しくて気配りのできる女性」「何も文句を言わずに、黙ってついていくタイプ」と話していることから、こだわりの強い大毅さんにはぴったりの相手といえます。

ちなみに、亀田大毅さんの結婚相手はかなりの美女であると噂になっており、SNSやインターネットの情報によると、関根麻里さんや大島優子さんに似ているとのこと。

また、結婚式はニューヨークで挙げたようで、兄の亀田興毅さんのブログでは、家族に見守られながら挙式をする大毅さんと結婚相手の姿の写真が掲載されています。

亀田大毅・嫁の結婚後の生活、夫婦仲

2014年10月に婚姻届を提出した後は、都内のマンションにて暮らしている亀田大毅さん。

2015年11月4日には左目の網膜剥離が原因で、プロボクサーを引退。引退後はタレントとして様々なバラエティ番組への出演をしたり、不定期ながらアマチュアの指導も行ったりしています。

大毅さんの結婚後の生活の様子は公開されていませんが、2016年8月25日のブログ記事によると、念願の第一子の男の子が誕生!

大毅さんのインスタグラムでは、臨月を迎えた様子の褄のお腹に優しく話しかけている大毅さんの写真が投稿され、誕生した日のブログには「ママありがとう!よく頑張ったね」という感謝のコメントを掲載しています。

その後は子供とお揃いの服を着たり、一緒にお風呂に入ったりするのはもちろん、可愛すぎる子供の一挙手一投足に夢中になっている様子から、早くも親バカを発揮しているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

亀田大毅3(@daikikameda3)がシェアした投稿

また、家族3人でプールやビーチなどにお出かけをする写真が投稿されていることから、家族の仲も大変良好である様子がうかがえます。

結婚と第一子の誕生を経て、守るべきものが増えた亀田大毅さん。

タレントやコーチとして、さらには育メンとして、今後も様々な場面での活躍が見られることでしょう。楽しみですね!

下の関連記事では、兄である亀田興毅さんの妻・美香さん、弟である亀田和毅さんの妻・シルセさんについて詳しくまとめていますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

亀田興毅の嫁はどんな人?2人の出会いや夫婦生活について

『亀田シルセ、亀田和毅の嫁もボクサーで美人!』

亀田和毅・シルセ夫妻が第1子妊娠!2人の出会いや夫婦生活について

 

タイトルとURLをコピーしました