モーフィアス(マカオ)予約方法や値段!建築がスゴイ高級ホテル|未来世紀ジパング8/8

旅行

未来世紀ジパング』で 「一生に一度は見たい、世界各地の驚きの建物」で紹介されたマカオのモーフィアスホテル。

こちらの記事では世界的有名建築家が手がけた最高級ホテルモーフィアスの値段や予約方法、場所など画像付きで詳細を紹介します。

マカオの最高級ホテル建築

8月8日放送の『未来世紀ジパング』で紹介された驚きの建築の高級ホテル「モーフィアス」。


モーフィアスとは、2018年6月15日に開業した40階建てのラグジュアリータワーホテルであり、カジノ、劇場、ショッピングエリア、20店ものレストランが入った大型カジノリゾート。

約11億米ドルの総開発費用と、6年もの開発期間を経て完成したこちらのホテルは、世界初の自由造形による外骨鉄骨構造の高層建築。地上130メートルに設けられた「スカイプール」が特徴的です。


この特徴的な驚きの建築を手がけたのは、世界的建築家「伝説の建築家」とも呼ばれるザハ・ハディドさん。


彼女がデザインした建築物の数々は、あまりの斬新なフォルムから「完成不可能」とされたほど。女性で初めて数々の有名な建築賞を受賞したことでも知られる天才と言われた建築家。

日本では新国立競技場のデザインを手がけていましたが巨額な建築費用で白紙撤回されたことで有名に。

スケルトン状になった42階建ての建築物の中心には、大小異なる3つの穴が貫しており、室内デザインには曲線が多用されています。

従来の伝統や「ホテル」という固定概念を取り払うような革新的なデザインは、見る者を圧倒させる迫力と魅力を秘めています。


また、レストランやリビングスペースをはじめ「モーフィアス」各部屋のデザイン・インテリア設計は、世界的有名デザイナーのピーター・レメディオス氏(日本ではザ・リッツ・カールトン京都を手がけた)をはじめとした各界の巨匠を起用しており、細部にまでこだわった部屋のデザインからは、巨匠達の魂が感じられます。

引用:https://betttter.com/morpheus-hotel-at-city-of-dreams-macau-china/

夢を形作る力を持つとされている、ギリシア神話に登場する夢の神・モーフィアスが由来となっており、まさに名前の通り「夢のようなホテル」なのです!

マカオのモーフィアスの部屋タイプと値段

スイートルーム・ヴィラを含め、客室数合計772室という多い客室数を誇る「モーフィアス」には、大きく分けて6種類の部屋タイプがあり、それぞれ異なるコンセプトを持っています。

ここでは「モーフィアス」の部屋タイプなかでも、様々な旅行サイトで人気の部屋タイプの特徴と宿泊時の目安価格についてまとめていきます。

  • プレミアムキングルーム

引用:http://crea.bunshun.jp/articles/-/20328?device=smartphone&page=2

プレミアムキングルームは、きらびやかで美しい内装に加え、特注の家具と最高級のアメニティの数々が取り揃えられています。

照明やエアコンなどの室内機器は全て室内のタッチパネル・タッチスクリーンタブレットで制御可能。

特大キングサイズベットが置かれたベッドルームやバスルームにはLEDテレビスクリーンが設置されています。

24時間対応のコンシェルジュ付きと豪華なルームサービスは、まさに最高級のひとときを味わうのに最適です。宿泊費はシーズンにより大きく異なりますが、1人の宿泊でおよそ33,167~124,451円となっています。

 

  • プレミアスイート

引用:http://casino-ir-japan.com/?p=19618

モダンな内装が印象的なプレミアスイートは、66平方メートルのプライベートスイートルームとなっています。

室内に完備されたアメニティは、ダイソンのヘアドライヤーやサムスンのディスプレイなどといった、世界的有名ブランドを起用しています。

ラウンジエリアにはマカオの街を一望できるようになっており、これまでに味わったことのない「非日常」を楽しむことができます。宿泊費はシーズンにより大きく異なりますが、1人の宿泊でおよそ41,465~138,282円となっています。

 

  • エグゼクティブスイート

引用:http://casino-ir-japan.com/?p=19618

あらゆるお客様のニーズに合うように設計・デザインされたエグゼクティブスイートは、80平方メートルという広さが特徴であり、最高級寝具やオーダーメイドの家具など、部屋の隅々までピーター・レメディス氏のこだわりが感じられます。

トイレには、日本では馴染みが深いものの、海外では見かけることが少ない「多機能便座」を採用しており、日本人ゲストにも嬉しい要素があります。宿泊費はシーズンにより大きく異なりますが、1人の宿泊でおよそ41,465~138,282円です。

 

  • プレステージスイート

引用:http://casino-ir-japan.com/?p=19618

まさに「近代的」といえる室内・インテリアデザインが特徴的なプレステージスイートは、106平方メートルという「モーフィアス」最大級の広さを誇る客室になっています。

質感にこだわった家具の数々、ウルトララグジュアリーを思わせるバスルームなど、お客様が快適な時間を過ごせるように様々なしくみやこだわりが随所に見られます。

宿泊費はシーズンにより大きく異なりますが、1人の宿泊でおよそ152,113~262,761円です。

マカオのモーフィアスの予約


引用:http://casino-ir-japan.com/?p=19618

最高級のサービス・アメニティを兼ね備えた「モーフィアス」に宿泊する際には、ホテル予約サイトを見比べることによって、よりお得に宿泊することができます。

ここでは、人気旅行サイトのそれぞれの特徴についてまとめていきます。「モーフィアス」への宿泊を考えている方は是非チェックしてみてくださいね。

楽天トラベル
有名な旅行サイトの1つである楽天トラベルでは、施設情報・施設内写真や口コミといった基本情報だけでなく、各宿泊プランの詳細・平均宿泊費が一目瞭然になっているのが特徴です。

楽天市場で買い物している人にはポイントが貯まる&使えるのが嬉しい。

航空券付きのプランも細かい設定が可能で、それぞれの費用の見積もりができるため「旅行の時はしっかり計画を立てたい!」という方にはおすすめのサイトです。

Booking.comのモーフィアス宿泊プラン

世界最大の利用実績を持つ旅行サイトであるBooking.comは、世界各国のホテルを取り扱っており、他サイトでは予約ができないホテルも予約が可能になっています。

また、多くの旅行サイトを使用した際に発生する予約手数料もかからないうえ、これまでの予約の一括管理が可能になっているのも魅力的です。海外のホテルへの宿泊を頻繁に計画している方にはおすすめ。

マカオのモーフィアスの場所

●住所:Estrada do Istmo, Cotai, Macau

●電話番号:(853) 8868 8888

●公式サイト:https://www.cityofdreamsmacau.com/

〜まとめ〜

引用:https://cyprus-mail.com/2018/06/03/macau-a-world-of-glitz/

いかがでしたでしょうか?従来のホテルの概念をくつがえすような斬新なデザインと最高品質のサービスの数々。世界の建築家から支持されるザハ・ハディドさんの建築を一生に一度体験してみたいものです。

「モーフィアスに泊ってみたい」という方は、是非今回ご紹介した宿泊予約コンテンツを活用して、最高のひとときを堪能してみてはいかがでしょうか?