「なんもしない人レンタル」料金・収入や評判とは【ザ・ノンフィクション】9/15

なんもしない人プロフェッショナル仕事の流儀

テレビやメディアで取り上げられ、本や漫画まで出版されている大人気の「レンタルなんもしない人」さん。

注目されるツイッターや、「レンタルなんもしない人」の頼み方(依頼方法)・料金について、収入や話題になった「別居」「姉」学歴など。

フジテレビ【ザ・ノンフィクション】9/15特集

なんもしない人レンタルとは

2018年6月にスタートして以降、約9ヶ月で1000人以上の利用者で殺到したという、話題のサービス「レンタルなんもしない人」。


居酒屋・カラオケなど1人での利用がしにくい場所へ行くための依頼や、行列に並ぶ・ただ話を聞くなど「ただそこに居るだけで良い」という場合など、様々なシーンにおける「誰かあと1人居ればいいのに…」という悩みに寄り添うという奇抜なサービスがSNSを中心に注目されています。

トレードマークの帽子をかぶり、多くの依頼者に付き添う「レンタルなんもしない人」こと森本祥司さんは、現在35歳で子供を持つ父親でもあります。

『FRIDAYデジタル』によると、大学卒業後に学習参考書の出版社に就職しますが、一人で黙々と仕事に取り組むなかで、他者とのコミュニケーション・チームワークなどの「固定された人間関係」を重視する会社のスタイルに苦悩し、約3年間の勤務を経て退社します。

因みに、現在のように「レンタルなんもしない人」として活動し始めたのは、人からの奢りで生計を立てている「プロ奢ラレイヤー」の存在を知ったことがきっかけとのこと。


「なんもしたくない」という自分の欲望を考えるうちに、「なんもしなくて生きていけるのか?」という疑問を解明するための実験として、なんもしない人としての自分をレンタルするというスタイルに辿り付いたのだそうです。

また「レンタルなんもしない人」という名前になる前は「動く置物」という名前も候補にしていたようですが、言いにくい・固いイメージがあるという理由で、現在の名前になったと語っています。

スポンサーリンク

なんもしない人の頼み方と料金

人気の「なんもしない人」は、主にツイッターにおいて依頼を募集しています。

依頼方法は「レンタルなんもしない人」さんのツイッターアカウントにてダイレクトメッセージを送るだけでOKとのこと。

利用料金は基本的に無料となっていますが、国分寺駅からの往復にかかる交通費・(飲食店を利用する場合のみ)飲食代が必要になります。

また全ての依頼を引き受けてもらえるわけではないようで、送られてきたダイレクトメッセージの中から、レンタルなんもしない人の予定が空いているもの・食指が動いたもの(ご馳走にありつけそうなもの)から対応されます。

利用時間についても特に設定されていないようで、レンタル時の依頼内容によって利用時間が異なっていきます。実際に利用した人の中には1時間程度の短時間はもちろん、1日中レンタルする人などもいるようです。

ツイッターアカウントの説明文によると「飲み食い・ごく簡単な受け答え以外なんもできかねます」とのことですので、依頼の際は希望する内容を明確にしたうえで、してくれなさそうな事が含まれていないかどうか気をつけて送るのが良さそうです。

なんもしない人の収入

多くの利用者で殺到している「なんもしない人」ですが、サービス自体に対価が発生しないというスタイルであるため「レンタルなんもしない人」で稼いだ収入はゼロとのこと。現在は貯蓄を取り崩しながらサービスを続けているといいます。

しかし、これだけ話題になった「レンタルなんもしない人」、が出版されているので収入はずいぶん上昇しているはずでしょう。

なんもしない人のマンガ・本

『レンタルなんもしない人のなんもしなかった話』

話題沸騰中のサービスが展開するなかで、なんもしないのに次々と起こったちょっと不思議で心温まるエピソードをまとめたノンフィクションエッセイ集となっています。

 

漫画『レンタルなんもしない人』

なにもしないからこそ需要がある、昨今話題の「なんもしない人」について、活動内容や暮らしの実態・「なんもしない」という新しい生き方をまとめたコミックエッセイです。

家族や依頼者との会話・関わりなど、ツイッターでは語られていない部分も表現されていますよ。

なんもしない人の学歴・大学


独創的なスタイルのサービスが注目されている「レンタルなんもしない人」を展開している森本祥司さんは、かつて日本テレビ系列のバラエティー番組『スッキリ』にて出演しており、学歴の高さ・頭の良さが注目されていました。

大阪大学・大学院出身であり、物理学を専攻していたとのこと。大阪大学は国公立理系で京大、東大に次ぐ難関大学。

出版社での勤務を辞めた後は、コピーライター養成講座を受講し、フリーランスのライターとしての仕事をするなど、高い学歴や社会の常識にとらわれないスタイルでの仕事に取り組んでいたようです。

なんもしない人の別居や姉が話題に

『スッキリ』をはじめとした、様々なメディアで度々取り上げられている「なんもしない人」ですが、2019年8月15日に投稿されたツイッターのつぶやきによると、妻と別居することになったとのこと。


別居によって住居を失ったとも話しており「宿泊を伴う依頼も積極的に引き受けられる状況になった」という内容のつぶやきも投稿されています。

インターネット上では「自分の所でいくらでも泊まっていい」という好意的な声から、「奥さんを大切にして」「生活が安定するまでレンタル業休んだら?」という心配の声も寄せられています。

また「レンタルなんもしない人」が注目されるなかで、2019年6月20日の『日本経済新聞』にて語られた森本さんの姉についての話も話題となりました。


森本さんの姉は、就活がうまくいかなかったという理由で自死してしまったとのことであり、姉が亡くなったことも森本さんが「レンタルなんもしない人」としての一面を確立させた要因の1つにもなっているようです。

スポンサーリンク

なんもしない人のツイッター

「レンタルなんもしない人」は主にツイッターを拠点にサービスを展開しており、メディア出演の情報やサービスの中で起こった出来事、「なんもしない人」としての活動に関する考え・思いなども語られていますので、気になる方・依頼をしてみたい方はぜひツイッターをチェックしてみましょう。

「レンタルなんもしない人」さんのツイッター

タイトルとURLをコピーしました