食べられるシャボン玉の通販情報はこちら|食べても大丈夫な成分とは?

マツコの知らない世界

昔あった「食べれるシャボン玉」見たことがあるという記憶がある人もいるでしょう。今はどこで購入できるのでしょうか?

食べられるシャボン玉は、子供や犬と遊んだりパーティーやイベントなどでも人気。食べても大丈夫というシャボン玉の成分とは?

通販情報について紹介します。

マツコの知らない世界「シャボン玉の世界」シャボン玉杉山兄弟の特集でも紹介されました。

昔流行った食べれるシャボン玉

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Lick-A-Bubble (@lickabubble) on

昔懐かしい遊び道具の1つですが、「食べられるシャボン玉」が再び注目を集めています。

「食べられるシャボン玉」といえば『もぐもぐ共和国』の岡田社長が『All About』にて提案している作り方や、フエラムネが有名である会社『コリス』からかつて販売されていた「おかしなしゃぼん玉」が有名でした。

しかし、現在は販売を終了しており、幼い頃憧れていた「シャボン玉を食べる」という楽しみ方が実現できなくなったことを残念に思う声も、ネット上では多く掲載されています。

そんな中『マツコの知らない世界』で大人も子どもも楽しめる「食べられるシャボン玉」が紹介されたことで、シャボン玉ブームが再熱。

子供や犬が食べれるシャボン玉成分とは


幼い子供や犬と一緒に遊んでいる時、誤ってシャボン玉液が口に入ってしまったという経験をした人は多いのではないでしょうか。

「食べられるシャボン玉」は、このようなシャボン玉で遊んでいる時に起こりがちなトラブルの防止という観点から開発されているものが多く、牛脂・パーム核油などといった天然由来の原材料・成分を用いているのが特徴です。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Lick-A-Bubble (@lickabubble) on


参考として、手作りのシャボン玉の材料としてよく用いられる「シャボン玉石けん」の成分を見てみると、一般的なシャボン玉液・洗剤などに配合されている合成界面活性剤・着色料・香料などが使用されていません。

『公益財団法人 日本中毒情報センター』が公表している誤飲事故の症状によると、化学成分で作られている一般的なシャボン玉液を誤飲した場合、下痢・吐き気・嘔吐などの症状が起こる場合もあるため、自然由来の成分で作られている「食べられるシャボン玉」は比較的安全性が高いといえます。

食べられるシャボン玉の通販

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Lick-A-Bubble (@lickabubble) on

食べられるシャボン玉「バブルリック」はイギリスで開発されたシャボン玉液で、そのままで遊ぶのはもちろん、液にオレンジジュースやコーラ・カクテルなどといったドリンクを入れてシェイクするだけで、自分好みのフレーバーを作ることができるというもの。

ユニークな特徴が海外サイト・口コミでも評価されており「好きなフレーバーのシャボン玉が食べられるなんて夢のよう」「ずっと遊んでいられる」という声・感想が多く掲載されています。

実際の店舗ではほとんど取り扱われていない「食べられるシャボン玉」ですが、以下の通販において番組内で紹介されていた「バブルリック」が販売されています。

日本国内・海外の様々な通販サイトにて販売されており、ボトル4本パックや「バブルリック」用のバブルガンなども取り扱っているようなので、購入してすぐに遊ぶことができます。
気になる方はぜひチェックしてみましょう!

楽天「Lick-a-bubble」通販

Lick-A-Bubble 味付きのシャボン玉

Lick-A-Bubble 4 Pack [並行輸入品] 

ドンキやトイザらスで売ってる?

食べられるシャボン玉は、先程ご紹介した「おかしなシャボン玉」をはじめ「キャンディーバブル」などの海外製のシャボン玉液を中心に、ドンキホーテ・トイザらスなどのバラエティショップにて販売されていました。

しかし、どちらも販売中止・終了に伴い、現在ではドンキホーテ・トイザらスのどちらにおいても取り扱っていないようです。

子供に優しいシャボン玉

「食べられるシャボン玉」以外にも、子どもが安全に楽しめるよう、原材料・製法などが工夫されているシャボン玉液が様々なメーカーから販売されているのです。

ここでは、食べられないけれど、原材料・成分などの安全性が配慮された「子どもに優しいシャボン玉」についてご紹介します。

忍者お手玉しゃぼん玉DX

日本国内でも有名なしゃぼん玉液メーカー『友田商会』が販売している「忍者シリーズ」の1つです。

付属の手袋をはめた手の上で、シャボン玉が割れずに弾むという点が大人気であり、刺激性が弱く、皮膚に優しい原料で作られています。


シャボンちゃんのシャボン玉

『友田商会』と、無添加石けんのパイオニア『シャボン玉石けん』のコラボレーションにより開発されたシャボン玉液。

無添加石けんをベースとして天然成分作られているため、肌の弱い子どもも安心して遊ぶことができるのが魅力です。

 

銀鳥産業 あそびっこ ジャンボシャボン玉液

子どもの教育・遊びに関する道具を中心に展開するメーカー『銀島産業』から登場したシャボン玉液です。

「食べられるシャボン玉」としては販売されていませんが、着色料不使用で誤って口に入っても安全な専用液になっています。

1本473mlでたっぷり使って遊べるため、コスパも良いシャボン玉液です。

 

池田工業社 素肌に優しいしゃぼん液

様々なシーンで遊べるおもちゃの開発・販売をしているメーカー『池田工業社』から販売されているこちらのシャボン玉液は「敏感肌の子どもにもシャボン玉を楽しんでほしい」という願いに基づいて開発されており、化粧品原料を使用しているのが特徴です。

『日本玩具協会』の玩具安全基準を合格した証拠である「STマーク」を取得しており、品質・安全性を考慮して作られています。

遊びとしてだけでなく、子どもの口の発達を促すための道具・結婚式のライスシャワーやパーティーシーンの演出などにも使われている「シャボン玉」。久々に遊んでみたいですね。

マツコの知らない世界通販
japanlocalをフォローする
Japanlocal.com
タイトルとURLをコピーしました