梅谷心愛 福岡の小学生の歌が上手い!歌唱王2018

歌唱王


歌がうますぎる小学生梅谷心愛さんの実力がすごい!アイドルや流行りの曲には見向きもせず、渋い歌謡曲を歌う福岡の小学生。すでに 数々のカラオケ大会優勝で優勝という実力の持ち主!梅谷心愛さんの選曲や歌う動画を見てみましょう。(日本テレビ・歌唱王2018 1/3出演)

スポンサーリンク

梅谷心愛


福岡・博多の小学4年生、梅谷心愛(うめたにこころ)さん。 各地のカラオケ大会で優勝経験もあり、わずか10歳ながらも全国放送の日本テレビ『歌唱王2018』に出演!

小学生なんて人前で喋るのもオドオドしてしまったりするものですが、堂々と歌声を披露する梅谷心愛さんの姿は大人顔負け。
『歌唱王2018』の中でも最年少(10歳)出演となる梅谷心愛ですが、幼くてもすでに活動歴は他の出演者に負けない経歴が。

A post shared by 公唯〜kai〜 (@ume505) on


お祭りやイベント、老人ホームで歌を歌ったりとすでにプロの歌手のような活動をしているのです。テレビ出演もこれが初めてではなく、すでに大物芸能人と共演経験あり!詳しくみていきましょう。

選曲がシブい


ロンブー淳さんとも共演している梅谷心愛さんの好きな歌手は歌謡界の女王・美空ひばり。地元のテレビ番組で、美空ひばり好きの小学生演歌歌手として取材されたことも。

美空ひばりの隠れた名曲『裏窓』歌う小学生の梅谷心愛さん。渋い歌謡曲の選曲ですね。


小学生で完全に子供なのに、歌声だけ聞いていると色々経験を積んだような大人の女性の声。

演歌の王道、鳥羽一郎『兄弟船』も披露。


ちなみにオリジナルはこちら。


完全におじさんが歌う渋すぎる曲。小学生にしてこの歌詞が覚えられるのも梅谷心愛さんのすごいところと言えます。

スポンサーリンク


歌の実力

以前に出演したテレビ番組でも、美空ひばりの『柔』を歌唱。同級生の友達たちは知らない曲ですね・・・


緊張している様子ですが、堂々と中居君と会話もしてすごいですよね。

こちらはライブバーのようなところでしょうか。堂々と歌う姿はもうプロの歌手のよう。気持ち良さそうですね。AKBなどのアイドル曲を歌っていても良さそうなものですが、さすがです。


歌っている曲は1960年代の名曲『子供じゃないの』(弘田三枝子)。これは間違いなくイベントや老人ホームでも大人たちに人気になりますね!

スポンサーリンク


歌唱王2018

『歌唱王2018』の最終決勝に残った梅谷心愛さん。気になる結果、優勝者はこちら!
歌唱王2018 結果一覧!優勝はこの人!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
歌唱王
スポンサーリンク
japanlocalをフォローする
Japanlocal.com