松井咲子ピアノは下手か上手か?大学や現在について!TEPPEN

TEPPEN

A post shared by @y1300h on


元AKBの松井咲子さんのピアノの実力はうまいのか下手なのか?『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』で3度も王者に輝いている松井咲子さんのピアノ動画を見てみましょう!大学はどこの音大?現在の仕事についても。

松井咲子


2008年オーディションに合格
2015年AKB卒業

『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』では、
2012年1月優勝
2014年1月優勝
2017年1月優勝

絶対音感の持ち主であるという松井咲子さん。芸能界ではトップクラスのピアノの実力と言えるのではないでしょうか。(TEPPENピアノ対決!歴代優勝者2017

大学や現在

高校も音楽に特化した学校へ通っていた松井咲子さん。


東京音楽大学付属高等学校卒業
東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽専攻ピアノ科入学
休学・中退
17歳からAKB研究生としてアイドル活動を始めていたので学業との両立は大変だったでしょう。

桐朋学園芸術短期大学芸術科音楽専攻
2017年3月卒業


現在はテレビ、ラジオのレギュラー番組を持ち、アニメの声優としても活動している。
テレビ:『読響シンフォニックライブ』(日テレ)
ラジオ:『松井咲子 呼吸するクラシック』

スポンサーリンク


ピアノ動画


AKB48『フライングゲット』
槇原敬之『もう恋なんてしない』
Every Little Thing『Time goes by』
ショパン『革命のエチュード』

スポンサーリンク


まとめ

TEPPENではいつも結果に賛否両論となるようですが、過去3度王者に輝いている松井咲子さん。(TEPPENピアノ対決!歴代優勝者2017

A post shared by 槻 (@okiruneru_chan) on


緊張する人前で堂々と演奏できる度胸はアイドル活動の経験もあってと言えるでしょう。2018年のTEPPENはどういう結果になるのでしょうか?

TEPPEN
japanlocalをフォローする
Japanlocal.com