mensa会員になるには?テスト問題例や試験について

情報


芸能人にもクイズ番組などで活躍するMENSA会員を見かけますが、MENSA会員とは一体どれほどすごいのでしょうか?

MENSA会員になるためにはどのような条件があり、どんな問題を解かないといけないのか、テスト問題例試験について見ていきましょう。

スポンサーリンク

mensa会員とは


MENSAは、1946年にイギリスで創設された、高いIQをもっていると誰でも入ることのできる国際グループ。

MENSA会員は現在、全世界100か国で約120000人。アメリカが最も多く、50000人程、日本にも、3000名程の会員がいます。世界で所属している会員の年齢は4歳〜94歳と幅広い。最年少の4歳に驚きです。


職業や経済的地位も様々で、科学者、教師、芸術家、農家、軍人、警察官、消防士、小説家など。芸能人や特別な賞の受賞者など有名な会員もいれば、ごく名の知れない普通の会員もたくさんいます。

A post shared by Lisa👸🍎 (@himeringo908) on


会員同士お互いに共通の趣味を持った人をみつけ、例会やオフ会を開催して、飲食を楽しみながら知的利益を共有することができます。常に社会的で知的な興奮を得ることができます。

スポンサーリンク

mensa会員になるには

高いIQの持ち主であれば、他の一切の条件に関わらず入会することができます。

日本では、MENSA主催の入会テストを受けて、全人口の上位2パーセント以内のスコアであると認められると、会員になることができます。日本の会員は約2000人だといわれています。


・全人口の上位2パーセント以内のIQはどのくらい?
平均のIQは100であり、上位2パーセントのIQは130くらいとなります。日本の最難関大学である、東京大学の学生の平均のIQが120と言われているので、130という数字は並大抵ではありませんね。


・入会テストは何度でも受けれる?
入会テストを受けることができるのは、生涯に三回までと決まっています。

・年齢制限は?
15歳未満の人は、日本ではテストを受験することはできません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

mensa テスト問題例


MENSA(メンサ)IQ148にチャレンジ!(本)
テスト内容は公開が禁止されているため、具体的に書くことは出来ませんが、形式や例をあげて、紹介します。

主に、図形や数字の規則性を見つける問題です。
例えば、枠が9個あり、図形が8個入っていて、残り1つの枠にどの図形が当てはまるか選択するような問題が多いです。


そして30分で45問の問題を解くので、少し時間がタイトに感じるかもしれませんがほとんどが直観で答える問題です。そのため、対策なしで受かる人がたくさんいます。

過去にIQテストを受けたことがある人はわかるかもしれません。そういったテストにかなり似ています。よくある「これが解けたらIQ140!」のようなテストはあてになりません。対策はIQテストの本を買って数多くの問題をこなすのがいいでしょう。MENSA(メンサ)IQ148にチャレンジ!(本)

スポンサーリンク

mensa 試験の日程はいつ?


2018年は5月から6月にかけて関東、中部、近畿、四国、九州地方でそれぞれ行われます。

5月13日 茨城県水戸市
5月16日 東京都飯田橋
6月23日 東京都八重洲
中部地方 6月16日 富山県富山市
近畿地方 5月26日 大阪府新大阪
四国地方 5月12日 愛媛県松山市
九州地方 6月9日 福岡県博多

申し込み締め切りは開催日の一週間前になっています。
https://mensa.jp/exam/
満員になるので早めに申し込みましょう。

スポンサーリンク

まとめ

MENSA会員についてより詳しく知ることができましたか?

  • 試験は人生に3回まで受けられる
  • IQはだいたい130以上は必要
  • 年齢制限は日本では15才以上
  • 試験は全国の会場で受けられる

入会こそ難しいですが、入って高知能な人同士の人脈や、ビックな肩書きにもなるので本の出版やセミナーができたりビジネスチャンスにも繋がります。得られるメリットは大きいと言えますね、興味を持った方、頭の良さに自身のある人はぜひ挑戦してみてください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク
情報
スポンサーリンク
japanlocalをフォローする
スポンサーリンク
Japanlocal.com