ファンカスト ミネザキさんの大道芸人コンビ「りずむらいす」とは?

未分類
スポンサーリンク

大道芸人コンビ「りずむらいす」とは

東京を中心とした各地域において、人々に笑顔を届け続けている「りずむらいす」は、サウンドアクトやマジック・ジャグリングなどといった、多彩なスタイルを取り入れたパフォーマンスが人気の東京都ヘブンアーティスト登録パフォーマーです。

パフォーマンス中は楽器だけに限らず、バケツやスプーン・包丁などといった個性的なものまで使用しており、音楽と高いスキルによるパフォーマンスは、子どもから大人まで虜にしています。

類稀なるパフォーマンス技術は国内でも高く評価されており、2017年の「ふくやま大道芸」ではグランプリ優勝。2018年に開催された「大道芸ワールドカップin静岡」にも出場するほどの実力を誇っています。

「りずむらいす」のメンバー、プロフィール

●ちっく(長谷川雄基)

 

 

 

 

 

大阪府箕面市出身。国立音楽大学打楽器科卒業のパーフォーマー。
小学校3年生の頃に鼓笛隊に入ったのをきっかけに、打楽器の魅力に惹かれる。

中学・高校時代は吹奏楽とマーチングに没頭しており、大学卒業と同時にテーマパークのメインバンドメンバーに加入。クラシック・マーチングの指導やアレンジなどを手掛ける。

日本テレビ『世界番付』やBSフジの『パフォーマンスGOGO』などといったメディアにも多数出演しており、2015年にはHKT48への打楽器指導・演出にも携わっている。

 

●ちょっぷ(峯崎圭輔)

 

 

 

 

 

 

神奈川県相模原市出身。国立音楽大学打楽器科卒業のマルチ打楽器プレイヤー。
幼い頃から人を楽しませるのが好きで、マジック・パントマイムなどを独学で習得。
中学生時代には打楽器を始めるとともに、タレント養成所にてダンス・芝居の勉強を始める。

後に吹奏楽部での演奏経験を経て、クラシックやドラム・民族楽器・マリンバなどといった、多彩な楽器の演奏技術を会得するとともに、ミュージカルやテーマパークにて披露するなど、幅広い分野で活動中。

ディズニーシーでは、ファンカストーディアル「ミネザキさん」として知られており、個性的なキャラクターとパフォーマンス技術で高い人気を得ている。

 

ファンカスト「ミネザキさん」として活動するちょっぷさんの様子・詳しい情報は、以下の関連記事で紹介していますので、気になる方はぜひこちらもチェックしてみてください!

人気ファンカスト ミネザキさん引退?2020年現在は!?ディズニー目撃情報や会えるパフォーマンス活動

「りずむらいす」のオススメ動画

現在りずむらいすは、イベント開催に加え「りずむらいすちゃんねる」というYouTubeチャンネルにて、イベント当日のダイジェスト動画やパフォーマンスに関する動画も投稿しています。

ここでは、数あるりずむらいすの動画のなかから、おすすめの動画をいくつかご紹介していきます。見ると元気にしてくれる多彩なパフォーマンスは必見ですよ!

りずむらいすのメンバーであるちょっぷさんは、そのイケメンっぷりから女性を中心に高い人気を集めていることもあり、中には「実際はどんな人なのか?」「家族や彼女・プロフィールの詳細が知りたい!」という方も多いことでしょう。

以下の関連記事では、りずむらいすの「ちょっぷ」こと峯崎圭輔さんの詳細プロフィールや家族構成・彼女の有無についてまとめた記事を掲載しています。峯崎さんファンはこちらも必見ですよ!

峯崎圭輔さんwiki風プロフ|ディズニーで会える?ブログ・インスタ・twitterで最新スケジュールをチェック!

タイトルとURLをコピーしました