TEPPEN(書道)2020・2019の優勝者結果・順位・得点一覧!

teppen 書道TEPPEN

2020年1月TEPPEN書道対決のルール・審査方法
・6人全員で出されたお題の同じ文字を一斉に書く
・書いた作品を1対1形式でどちらがうまいかを審査
・2本先取の勝ち抜き戦

スポンサーリンク

2020年1月書道対決1~4回戦

teppen 書道〜出場者〜
・女優・伊藤かずえ(2019年1月書道対決優勝)
・フジテレビアナウンサー・生野陽子(書道師範で2014年1月に準優勝)
・芸人・大久保佳代子(初参戦・書道5段)
・タレント・ぺえ(初参戦・書道8段)
・松嶋尚美(初参戦・書道特待生)
・俳優・東啓介(初参戦・書道6段で大学は書道科を専攻)

1回戦「令」:松嶋尚美の勝利

2回戦「鷹」:ぺえの勝利

3回戦「乙」:生野陽子の勝利


4回戦「道」:生野陽子の勝利
2本目でTEPPEN書道の王者に決定!

視聴者の感想や評価

2020年の書道対決は「キレイじゃない」「ヘタすぎ」「レベルが低い」と評価が荒れていた様子です。

「芸能界でもっと探した方がいい。芸能界にいる書道やってた人可哀想。こんな下手なのに番組でれて、書道師範とか有段者とか自称か?」

「草書でも行書でも楷書が基本だと思います。どんなに素晴らしい草書が書けたとしても、あの楷書はないです。」と厳しい意見も。

スポンサーリンク

2019年1月書道対決の順位

2019年の審査方法は、プロの書道家が審査員3人×100点の300満点で評価。

7位
書道特待生
欅坂46・尾関
書いた文字:謙虚
得点:229

6位
たんぽぽ川村
書いた文字:結婚
得点:237

5位
書道歴55年
小柳ルミ子
書いた文字:心好
得点:256

4位
書道歴6年
我が家 坪倉
書いた文字:俳優
得点:259

3位
書道初段
哀川翔
書いた文字:大漁
得点:268

2位
書道歴61年
女優・丘みつ子
書いた文字:長寿

2019年1月書道対決の優勝者

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 伊藤かずえ (@kazue__itoh) on


1位
女優・伊藤かずえ
書いた文字:必勝

視聴者の感想や評価

「さすが伊藤かずえさんの書道は、名人級の腕前だなあ。」

「芸能人特に女優さんてみんな字が綺麗でそこまで努力してて凄いよね」

「書道もっと上手い人集めれなかったのかなー?小中学生でも書けそうなの多いすぎ」

「書道対決、どちらもそんなにうまいと思わない」

タイトルとURLをコピーしました