渡部篤郎とRIKACO離婚原因。中谷美紀と破局理由は?

俳優

俳優の渡部篤郎が2016年6月に30代一般女性と再婚をしていたことについて「すごく祝福したい」とコメントした元妻のRIKACOさん。そもそもどのくらい結婚していてなぜ離婚したんでしょうか。

渡部篤郎さんと長く交際が伝えられていた中谷美紀さんは15年間と長い間付き合っていながらも破局してしまった理由とは?

渡部篤郎とRIKACO離婚原因


1993年にRIKACOさんと渡部篤郎さんは結婚、1968年生まれの渡部さんは当時25才、RIKACOさんは2才年上。。今では渡部さんは日本を代表する俳優さんですが、当時はRIKACOさんの方が有名でした。ふたりの間には息子が2人生まれますが、結婚から12年後の2005年に離婚。

2~3年で価値観の不一致、と離婚する人も多いですが、12年間と短くはなかった結婚生活。

離婚の原因をRIKACOは「私が描いていた家庭像と彼が求めていた家庭像や父親像が違ったというのが一番大きかった」と話しています。

渡部篤郎の離婚原因、渡部の主張

A post shared by RIKACO (@rikaco_official) on


一方渡部さん側は離婚の原因を「仕事に熱中しすぎている傾向があって、家族とのバランスがとれなくなった。彼女にストレスをかけた」と話しました。
渡部さんは自分の非を認めているような形で発表されています。

RIKACOさんは、もっと子供や自分、家庭を重視して欲しかったという思いが強かったのかもしれません。20代〜30代で仕事が忙しいと、仕事重視になってしまう男性多いでしょう。

スポンサーリンク


渡部篤郎・中谷美紀と破局理由


渡部篤郎さんと中谷美紀さんの交際が始まったのは、1999年、ドラマがきっかけというのは有名な話。
TBS系列の大ヒットドラマ「ケイゾク」で共演しました。

渡部さんは2009年に中谷さんと同じ事務所に移籍してから再ブレイクしたと言われています。白髪やシワも隠さない本格派俳優で演技も評判を得ます。渡部さんはそれが自信となって周囲にも中谷さんとの交際を公にするようになったそうです。


渡部篤郎さんとが中谷美紀さんは15年間と長い交際だな〜と思っていましたが、なかなか渡部さんが再婚しなかったのは理由があったのです。

渡部さんとRIKACOさんの離婚条件に「子供が成人するまでは再婚しない」がありました。
その条件を守り、子供が成人するまで長い年月も待っていたんですね。

しかしそれで結局結婚しなかったのは、他の原因も考えられる可能性はあります。渡部さんの夜遊びもよく報道されてたのも事実。

関連記事 渡部篤郎の再婚相手は別人!ワンギャルでホステスは誰?

まとめ

渡部篤郎さんとが中谷美紀さん、いつか結婚するのだろうと誰もが思っていたのではないでしょうか。再婚を発表した相手が全然別人だった時はびっくりした人も多いのでは。

渡部篤郎とRIKACO離婚原因。中谷美紀と破局理由は?最後までお読みいただきありがとうございます。関連記事もどうぞ。

俳優
japanlocalをフォローする
Japanlocal.com