柳原可奈子「消えた」理由と現在は?両親の死因、彼氏との現在

お笑い

好きなぽっちゃり女性芸能人にも選ばれていた人気芸人・柳原可奈子さん。

ネタ番組で活躍し、司会もこなしていた柳原可奈子さんが「消えた」と言われる理由は?母親、父親を亡くした死因や一時期話題になった柳原可奈子さんの彼氏とは現在どうなっているのか、などまとめました。

柳原可奈子「消えた」と言われた理由は?

柳原可奈子さん、現在は以前よりテレビで見ない気がしますが、実際にはどうなのでしょうか?


2018年現在、柳原さんはテレビ、ラジオ、BSの番組などでメディア出演をしています。事務所(太田プロダクション)公式サイトに掲載されている地上波テレビのレギュラー番組は、4本。
・フジテレビ『バイキング』火曜日MC 
・フジテレビ『今夜はナゾトレ』 
・フジテレビ『もしもツアーズ』ナレーション
・テレビ東京『THEカラオケ☆バトル』MC  

ブレイク当初に比べて、出演している番組の数も少なくなっていることや、ナレーションなどの顔を出さない声の仕事もしていることから、姿を見ないため「消えた」という言われる可能性が考えられるでしょう。全国放送で顔が見られるのは『バイキング』と『今夜はナゾトレ』の2番組のみ。

柳原可奈子さんがブレイクしたのは2007年頃。「エンタの神様」や「爆笑レッドシアター」などネタ番組が大ブームだった2006年〜2010年頃から、柳原可奈子さんを見ない日はないほどでした。


まさに大ブレイクという状態で大忙しだったでしょう。それからCMやドラマと幅広く活躍していたので、今現在よりもかなり柳原さんを目に触れる頻度は高かったと思われます。

その後テレビで見なくなった時期があったと言われるのは、2013年以降が多いのには理由がありました。

柳原可奈子の両親の死因とは

柳原可奈子の母親

柳原さんの母親が亡くなったのは、彼女が19歳の頃。柳原可奈子さんが地名度が上がったのは20代からなので、専門学校東京アナウンス学院在学中の頃でしょうか。

もともと病弱で、入退院を繰り返していたとのことで、母親が亡くなった時の柳原さんは精神的なダメージは深刻なものであったことでしょう。

母親の死因について重度の癌だったのではないかとの情報もありますが、柳原可奈子さんの知名度が上がる前のことで詳細は公開されてはいません。

柳原可奈子の父親

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kay (@kay.chung) on


柳原さんのブログにも度々登場していた、柳原さんの父親・柳原清(やなぎはらきよし)さん。

寿司職人であり、柳原さんからは「清」と下の名前で呼ぶなど、大変仲の良い親子として知られていました。

父親の死因については、2013年亡くなった当時メディアでも取り上げられており、糖尿病が原因であるとされています。61歳でした。柳原可奈子さんは27歳。

父親の葬儀で一人っ子である柳原さんは喪主を務めたと報道されました。柳原さんはレギュラー番組の出演を欠席するほど落ち込んでいたと伝えられ、10代・20代で両親を亡くすという経験は相当動揺するのは当然で、笑顔で仕事をしないといけないテレビ出演は辛かったでしょう。

柳原可奈子の彼氏の噂は?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by コヤブソニック 2018 (@koyasoni) on


数年前、週刊誌『女性セブン』において、ある男性との恋愛模様をスクープされた柳原さん。

当時のお相手は、もともと芸能事務所において活躍しており、渋谷のバーを経営する社長兼オーナーを務めるイケメン男性とのことで、雑誌に掲載された当初は話題となりました。

また、2016年10月放送の『痛快TVスカッとジャパン』において、結婚を前提として付き合っていた男性とも破局していたことを告白していました。

現在では、彼氏や恋愛に関する情報はスクープされていないため、彼氏はいないのかもしれませんが、痩せたら可愛いと言われている柳原さん熱愛スクープがいつされてもおかしくないでしょう。

こちらも読まれています。柳原可奈子の体重は現在?激ヤセしてかわいい画像で比較