阿波や壱兆(東中野)場所、メニューや口コミ【セブンルール】テレビで話題!

グルメ

東中野で話題の店として特集されたそうめん専門「阿波や壱兆/あわやいっちょう」の店主、田中嘉織さん。テレビや雑誌に数々取り上げられる珍しいそうめん専門店!

話題の徳島そうめんを味わってみたい!「阿波や壱兆」の店の場所や人気メニュー、予約方法、口コミについて。徳島・半田そうめんの通販方法も!フジ『セブンルール』7/17放送

スポンサーリンク

テレビ『セブンルール』田中嘉織


フジ『セブンルール』で特集された24時間営業のそうめん専門「阿波や壱兆/あわやいっちょう」の店主、田中嘉織さん。これまでにも多数テレビで取材を受けていて、テレビ放送後は度々行列になる人気店。(「Oha!4NEWSLIVE」「食彩の王国」「じゅん散歩」他)


田中嘉織さんは徳島県出身の48歳、もともとは貿易会社に勤めていて、飲食店で経験はなかったという異色な経歴。

徳島から上京していた田中嘉織さんは、友人に地元・徳島の半田そうめんを振舞い、大変喜ばれた経験から、「故郷のそうめんを食べてもらえるお店をいつか出せたら」と考えていたと言います。

39歳の頃に念願だった、そうめん専門「阿波や壱兆/あわやいっちょう」をオープン!

日替わりメニュー合わせて300種類以上の創作そうめん料理のレシピを考案、その独創性が話題を呼びレシピ本『阿波や壱兆の一年中そうめん』も出版。

本の値段や詳細↓↓↓
本『阿波や壱兆の一年中そうめん』

スポンサーリンク

『阿波や壱兆』メニュー・口コミ

阿波や壱兆では5つの定番そうめんメニュー、日替わり創作そうめんに加え、徳島県ゆかりの一品料理やおつまみメニューがあります。


田舎ぶっかけ、ねぎそうめんなど、定番メニューは一年中食べられます。

〜メニュー(一例)〜

  • 素そうめん(580円)
  • 阿波や壱兆温めん(850円)
  • すだちそうめん(880円)
  • 田舎ぶっかけ(780円)
  • ねぎそうめん(680円)
  • 辛味噌壱兆温めん(900円)
  • 出汁カレーつけそうめん(780円)
  • 豆乳胡麻汁そうめん(780円)

阿波や壱兆でそうめんメニューを食べたお客さんの口コミ(感想)を紹介します。

「一般的なそうめんより一回り太くてパツッと歯切れのいい麺が、しっかり出汁の香るツユと好相性。さっぱりなのに満足度が高い」

「夏はさっぱりすだち素麺も良きです」

A post shared by Jun👨 (@mintons41) on


「外の暑さを忘れるほどの爽やかさ。そうめんの歯応えも最高です…」

「そうめんが美味しすぎる。。徳島のすだち山盛りにのっけてるのも凄い美味しかった」

「半田めんがまさか都内で食べれるとは。あっさりしていくらでも食べれる」

A post shared by juntsuzuki (@juntsuzuki) on


夜はすだちサワーが大人気!

「昼と夜で違うよさがある。人が気さく。会話できてありがたいです。」

「そうめん、うまし。焦がしにんにくとすだち。
ならぶ価値あり。暑い中待った後の冷たいそうめん、クーーーーッ。」

定番メニューの中でもダントツ人気なのがすだちそうめん!徳島のイチオシ素材「すだち」を使用していて、薄くスライスされたすだちは皮も種も丸ごと食べられ、特に夏は冷やしで食べるのが人気です。

口コミでは「かなり薄切りにしてくれているのでそうめんと一緒にスルッと食べやすいのは食感も良く、食べやすさを考えていて良かったです。出汁のあっさりした味とすだちの酸味が相性抜群でした」と高評価。


日替わりの創作そうめんは『夏野菜の冷や出汁カレーめん』『シーフードのトマトソース温めん』など、和、洋、中、エスニックとさまざま。

「カレー出汁そうめんの冷たい方を。
添えられたお肉はもちろん、かいわれ、ミョウガが不思議とカレーのつゆと合うのよね。うまかった!」

「壱兆庵の定番そうめん『カレー出汁つけ麺』!!スパイシーなのって食欲誘いますよね。
ベースが阿波や壱兆の定番出汁なので、しつこくなくさっぱりなのにスパイシーでツルツルっとあっという間に食べてしまいます。」

そうめんを食べた後のスープにそば米を入れて雑炊のように楽しむことも!

A post shared by 阿波人 (@awanchu4491) on


『フルーツキムチ冷めん』を食べた方は「お出汁の塩気とフルーツの酸味、甘味が相まっておいしい!」と感想を残していました。

びっくりするような組み合わせでも挑戦してみると、新しい出会いがありそうです。

A post shared by 阿波人 (@awanchu4491) on


一品料理は阿波牛やブランド豚、赤魚などを使い、季節に合わせてメニューが作られます。

徳島県を味わうおつまみメニューの焼きたての竹ちくわ、フィッシュカツなども人気です。

スポンサーリンク

『阿波や壱兆』東中野の場所&予約方法

『阿波や壱兆』東中野店

  • 住所:東京都中野区東中野1-58-11
  • JR中央線【東中野駅】西口改札を出て左手の階段を下り、すぐに右折。線路沿いの小道を歩き、徒歩30秒。
  • 都営地下鉄大江戸線【東中野駅】A1出口 徒歩3分

予約方法:ホットペッパーグルメでネット予約が可能です。
ネット予約【阿波や壱兆】ネット予約♪かんたん♪ホットペッパー

日にち・時間・人数を選び、リクエスト予約が可能です。お店からの確認の上、予約が確定します。

カウンターが10席とこじんまりとしたお店なので、予約が確実です。

半田そうめん通販>>>【北室白扇】半田手述べそうめん通販 値段や送料の詳細はこちら

スポンサーリンク

2号店『そうめん居酒や 壱兆庵』も人気

A post shared by 阿波人 (@awanchu4491) on


2018年3月に2号店である『そうめん居酒や 壱兆庵』がオープン!
広くゆっくりできる居酒屋スタイル。徳島県半田そうめんに加え、奈良県三輪そうめんと各地域の手延べそうめんを選べます。

阿波や壱兆にはないメニューがあり、季節の鍋料理や豊富なメニューが魅力です。

A post shared by ぴぃさん (@p_pop329) on


全国各地の料理や日本酒を楽しめる居酒屋となっており、漬物やとりの唐揚げ、ちょっと変わった「もつの唐揚げ」とお酒のお供にぴったりのメニューも。

A post shared by 阿波人 (@awanchu4491) on

  • 場所:東京都中野区東中野5-3-1 ムサシビル B1F(東口から出ると近い)
  • TEL:03-3371-1788
  • 営業時間:12:00~14:30/ 17:00~翌2:00(L.O.翌1:30)

(2号店は24時間営業ではないのでご注意を)

1名から予約が可能で、座敷があるのでグループでも利用できます。

スポンサーリンク

新店『阿波や壱兆バイパス店』

阿波や壱兆の新店が阿佐谷に2018年7月オープン!

スポンサーリンク

半田そうめん通販

「阿波や壱兆」へ足を運べない方は、通販で徳島の半田そうめんを自宅で楽しみましょう!

掲載されているそうめんは、徳島『北室白扇』製の半田手延べそうめん。コシの強さとモチモチ感、茹でたてのなめらかな喉ごしが特徴。

通販の詳細→【北室白扇】半田手述べそうめん通販 値段や送料の詳細はこちら

〜まとめ〜

  • 徳島出身の田中嘉織さんは、24時間営業のそうめん専門「阿波や壱兆」の店主。
  • 300種類上の創作そうめん料理が話題を呼んでいます。
  • 普通のそうめんより一回り太くてコシのある徳島の半田そうめんが高評価。
  • 薄くスライスされたすだちを丸ごと食べられる「すだちそうめん」が大人気の看板メニュー。

阿波や壱兆/あわやいっちょう」

場所:東京都中野区東中野1-58-11 セリタビル103(東中野駅西口から徒歩30秒)

ネット予約【阿波や壱兆】ネット予約♪かんたん♪ホットペッパー

 

2号店『そうめん居酒や 壱兆庵』、場所は本店と同じ東中野駅、東口近く。

各地域の手延べそうめんと、全国各地の日本酒や料理を楽しめる居酒屋です。