Chiyono Anne通販・値段・店舗について|イェガー千代乃アン【情熱大陸】

ランジェリーデザイナー セブンルールテレビ

女性から注目されている下着ブランド『Chiyono Anne』。

使用者1人ひとりのライフスタイル・好みに基づいた「自分らしいランジェリー」を次々に生み出しているオーナーデザイナー・イェガー千代乃アンさんが『情熱大陸』で特集されました。

イェガー千代乃アンさんのプロフィール・ブランドを紹介するとともに、ビスポーク・通販の値段や購入方法・店舗もまとめていきます。

イェガー千代乃アン『情熱大陸』

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chiyono Anne Bespoke Lingerie(@chiyono_anne)がシェアした投稿

唯一無二のランジェリーが多くの女性から注目されているブランド『Chiyono Anne』。着用者によってことなる着心地・繊細なデザインを生み出し続けているのが、オーナーデザイナーであるイェガー 千代乃 アンさんです。

東京都出身であるイェガー 千代乃 アンさんは、5歳の時イギリスへ移住。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Chiyono Anne Bespoke Lingerie (@chiyono_anne) on


「ロイヤルバレエ団」に所属していた頃に、衣装係が団員1人ひとりに合った衣装を作ってくれたことに感動し、被服のデザイナーを志すようになったのだそうです。

後にイギリスにあるデ・モントフォート大学院において「ビスポーク(=オーダーメイド)」によるランジェリーデザインの研究で修士号を取得。

名門高級紳士服店が集まっていることで有名なサヴィル・ロウにて英国ならではの縫製技術に触れるなど、独学でスキルを磨いたとのこと。

家族と共に日本へ移住した後の2014年に『Chiyono Anne』を創立。

日本国内では珍しいビスポーク下着ブランドであるうえ、大量生産では作ることができないキュートで遊び心のあるデザインが世界的に注目されました。

スポンサーリンク

ビスポークランジェリーのデザイン・縫製などといった、全ての工程を1人で手掛けており、時には日本では手に入らない生地を求めて、イギリス・フランスを回るという徹底的なこだわりも、多くの女性から厚い信頼を寄せられる理由の1つといえます。

現在では「自分らしさを輝かすランジェリー作り」に基づき、2名のスタッフとともに女性1人ひとりのライフスタイル・好みに合わせたビスポークランジェリーを数千点作り上げています。

Chiyono Anneの値段

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chiyono Anne Bespoke Lingerie(@chiyono_anne)がシェアした投稿

『Chiyono Anne』のビスポークでは、大きく分けてフルオーダー・ブライダルオーダーの2種類が用意されています。

「一般的なお店で販売されている下着が肌に合わない」「自分だけの可愛いランジェリーが欲しい!」という方も多いのではないでしょうか。

『Chiyono Anne』のビスポークにかかる値段をご紹介します。

●ビスポーク(フルオーダー・ブライダルオーダー)
・ブラジャー:5万円~
・パンティ:3万円~
・トップス類:5万円~
・トラウザー類:6万円~
・着物ローブ:8万円~

ビスポークランジェリーの中でも、ブラジャー・パンティーなどはゼロからデザインを起こすのはもちろん「イメージがはっきりしていない」という方には嬉しい「ベースデザイン」も用意されています。

ブラジャーは16種類、ショーツは8種類の型があり、どれか1つのベースを使用するだけでなく、複数のベースデザインをミックスさせることも可能なのだそうです。

ブラジャーに用いるワイヤーまで自由自在にカスタムできるため、より幅広いデザイン・使用感から選ぶことができます。

また『Chiyono Anne』のビスポークは、デザイナーとのミーティングを通して、希望のデザイン・イメージや下着の悩みなどに合わせて提案されるため、納品までの時間は少し長めになっています。

時期によって異なりますが、普段使いのランジェリーの場合は平均約1~2ヶ月、ブライダルランジェリーの場合はドレスとのフィッティングが入るため、約3ヶ月ほどになっています。

ビスポークランジェリーの購入は、公式サイトの「RESERVATION」にて、フィッティング・デザインコンサルテーションの予約が必要となっていますので、カレンダーから希望の日程・時間帯を入力しましょう。

Chiyono Anneの通販

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chiyono Anne Bespoke Lingerie(@chiyono_anne)がシェアした投稿

『Chiyono Anne』はビスポークだけでなく、公式サイトの「SHOP」欄にてオリジナルランジェリーの通販も行っています。

ここでは『Chiyono Anne』の通販で扱っている商品の一部をご紹介するとともに、シリーズの特徴・平均価格などもご紹介していきます。

世界各国の文化・デザイン・思想などからインスピレーションを得て生み出されたシリーズの数々は、ビスポークに負けない魅力が詰まっているため「可愛いランジェリーが欲しい」という方は必見ですよ!

●EVY(イーヴィ)シリーズ(ブラ:25,300円~、パンティー:17,600円~)

辛めのモードファッションが好きな女性をイメージしたランジェリーシリーズ。

黒サテンとレースを基調とした、ラグジュアリー感の中にエッジが利いたデザインが特徴です。トータルコーデのポイントとしても使いやすいシリーズです。

 

●Chiara(キアラ)シリーズ(ブラ:38,500円~、パンティー:28,050円~)

イタリアの自然あふれる島・カプリ島の女性をイメージしたフェミニンなランジェリーシリーズ。青の洞窟やナポリ湾を思わせるエメラルドグリーンに染めたリバーレースが魅力的です。

 

●LUNAシリーズ(ブラ:34,000円~、パンティー:20,900円~)

月のようにミステリアスな雰囲気を身にまとう女性をイメージした、エレガントなランジェリーシリーズ。

大胆なレースにデザインされた模様は手描きのデッサンを落し込んだものであり、ネイビーと白が基調となっており、ラグジュアリー感も満点です。

『Chiyono Anne』の購入したいアイテムの詳細画面でサイズ・カラー・数量を指定した上で「ADD TO CART」ボタンを押しましょう。

「注文内容と異なる商品が届いた」などの理由以外での返品・交換ができないため、購入手続きの前にはしっかり内容を確認しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

Chiyono Anneの店舗

『Chiyono Anne』はビスポークランジェリーを作る時のミーティング・縫製・フィッティングなどを行うアトリエを持っていますが、一般的な下着ブランドとは異なり、特定の店舗・販売場所を持っていないようです。

しかし、過去には「伊勢丹新宿店」などに期間限定で出店していたこともあるため、気になる方はツイッター・インスタグラムで最新情報をしっかりチェックしておきましょう。

●『Chiyono Anne Atelier』の情報
・住所:〒157-0065 東京都世田谷区上祖師谷3丁目13-12
・電話番号:080-3750-2236
・アクセス:京王線「千歳烏山駅」(徒歩約22分)

Chiyono Anneのインスタ

世界各国の上質素材を用いた、多彩なイメージのランジェリーを展開し続ける『Chiyono Anne』は、インスタグラム・ツイッターにて各シリーズの紹介をしています。

「自分らしいランジェリーが欲しい」という方・「Chiyono Anneが気になる!」という方はぜひこちらもチェックしてみましょう。

Chiyono Anneのインスタグラム

Chiyono Anneのツイッター

『Chiyono Anne』公式サイト

タイトルとURLをコピーしました